文春文庫<br> 名もなき花の - 紅雲町珈琲屋こよみ

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
名もなき花の - 紅雲町珈琲屋こよみ

  • 著者名:吉永南央
  • 価格 ¥600(本体¥546)
  • 文藝春秋(2014/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「お草さんシリーズ」最新刊! 小蔵屋を営むお草は、新聞記者の萩尾の取材を手伝って以来、萩尾と、彼のライフワークである民俗学の師匠・勅使河原、その娘のミナホのことが気にかかっている。15年前のある<事件>をキッカケに、3人の関係はぎくしゃくしているらしいのだ。止まってしまった彼らの時計の針を、お草は動かすことができるのか。好評シリーズの第3弾。