イシュタルの娘~小野於通伝~(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥513
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

イシュタルの娘~小野於通伝~(5)

  • 著者名:大和和紀【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2013/11発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063803440

ファイル: /

内容説明

愛と誇りが動かす女たちの戦国。「あの娘はいずれこの大坂城の主になるやもしれぬ……」――秀吉(ひでよし)、小田原へ――。大坂城では、女たちの意地がぶつかる! 大坂城の姫、奥方たちの間で於通(おつう)はなくてはならない存在になる。秀吉が小田原討伐に出発したことを受け、北政所・於ね(おね)の計らいで大坂に集められた諸侯の奥方を招く宴が催される。於通はその手伝いをすることになり――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しいたけ

79
自分の存在が愛する人の身分や幸せの妨げになるとの思い。命を賭して願う信輔の幸せ。「・・・辛いのう、星の娘」。筆がのりきった五巻で明かされる「イシュタルの娘」に込められた於通の一生。ああ、盛り上がる。2019/10/23

wata

53
今回は小田原攻めと、留守を守る奥方の宴。味方から裏切り者が出ないように奥方集めて人質代わり。う~ん、味方も急に増えると身元確認難しそう(^^;ガラシャさんも出てきた!信輔さんは大丈夫かなぁ…2016/03/18

くりり

37
小田原攻め、秀吉と利休の確執、そしてガラシャ登場!大丈夫か?於通&信輔2016/04/16

はつばあば

36
石田三成「一人が万民(大)の為に万民が一人の為に、さすれば世に幸福(吉)が訪れる」。良い人だったのに何故か万民に受けが悪い。豪胆な武将達の中、繊細さが禍したか・・。2016/06/28

momogaga

35
レンタル。イシュタルの意味が語られていました。戦国の終わりを告げる明けの明星(金星)なのです。 2019/08/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4779749

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。