イシュタルの娘~小野於通伝~(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥513
  • Kinoppy
  • Reader

イシュタルの娘~小野於通伝~(4)

  • 著者名:大和和紀【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2013/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063803280

ファイル: /

内容説明

美と才智。女が闘う戦国!! 戦国乱世の時代が動くとき、そこに小野於通(おの・おつう)がいた!! ――対立を深める秀吉(ひでよし)と摂関家筆頭・近衛信輔(このえ・のぶすけ)。愛する信輔の身を案ずる於通にも、石田光成(いしだ・みつなり)の監視の目が光る。そして茶々の懐妊!! 時代がざわめき始めて……!? そんな中、真田幸村(さなだ・ゆきむら)と、その兄・信幸(のぶゆき)との交流が、於通のはりつめた心を癒すのだった――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しいたけ

70
於通の周りも相当血生臭くなってきた。でも私の目はイケメン3人に注がれたまま。2019/10/23

wata

52
真田兄弟の妹になれるとは心強い(^^)忍びを上手く使いこなせるようになったし、お通さんもなかなか逞しく…。信輔さんは真っ直ぐな人すぎて上手く世渡り出来そうにないなぁ(^^;2016/03/18

くりり

39
真田兄弟の妹となり、忍びをも使う小野於通が、三成と対峙する。って、どんだけ凄いキャラ?2016/04/16

momogaga

38
レンタル。安土桃山時代の歴史と世相を学ぶことが出来ました。真田兄弟の存在感あり。どちらかというと兄の真田源三郎信幸が推しになっています。 2019/08/28

はつばあば

35
戦国時代に女ひとり、公家・武士の間を泳ぎまわる。助ける者もあれば・・反感を持つ者もいる。知恵と才覚を持つ於通に会ってみたい・・それこそ時間旅行をしてみたい(全巻読了、時代をしっかり頭に入れてからね)2016/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4321663

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。