僕はビートルズ(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥586
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

僕はビートルズ(3)

  • 著者名:藤井哲夫【原作】/かわぐちかいじ【漫画】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2012/03発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063729740

ファイル: /

内容説明

歴史からビートルズを奪う。それは許されざる行為。――“お前はビートルズじゃない!!”1961年にタイムスリップしたビートルズのコピーバンド「ファブ・フォー」のマコトとショウは、ビートルズの『抱きしめたい』を自分たちの曲として発表した。ラジオから聴こえるそのメロディーを耳にした元メンバーのレイは、抑えきれない怒りを胸にマコトたちとの接触を図る。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

べべっち

7
四人揃ったライブ、できるかな?2017/09/29

ぐうぐう

5
ビートルズを先取りするという行為は、ビートルズを歴史から奪う行為に他ならない。その罪を、いかに正当化するかが、この漫画の最大のハードルだと思う。コンタを勧誘するマコトの言葉には、ある程度の説得力は見て取れる。しかし、コンタが言うように、マコト達の嘘は、いずれ彼らを苦しめることとなるのだろう。次巻、ついに本物のビートルズが登場するらしい。盛り上がってきたぞ!2011/01/22

exsoy

4
コンタかっこいいじゃなーい2012/04/21

えむ

4
3巻から6巻まで一気読み♪2011/10/11

赤字

3
コンチのビジュアルは他のメンバーと比べて本物(リンゴ)に寄せすぎててニヤついてしまう。どれくらい続くのか知らないけどあまり長期連載には持ち込まないでほしいなぁ。次はまさに本物が出てくるらしいから期待しとく。2011/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1712413

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。