僕はビートルズ(10)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

僕はビートルズ(10)

  • 著者名:藤井哲夫【原作】/かわぐちかいじ【漫画】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2013/05発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063871029

ファイル: /

内容説明

「ファブ・フォー」とビートルズ 禁断の邂逅。音楽の本質を問う大型連載、衝撃の最終巻!! “ビートルズになれないとわかっていても、その魔力から自由になりたかったんだ”――英国の地でついに出会ってしまった「ファブ・フォー」とビートルズ。そこでマコト達は、歴史にない214曲目のビートルズナンバーを聴くことになる。本物の才能に触れ、レイが下した重大な決断とは――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

13
自浄作用が働いたか。やっぱり本物は違うわ。2012/07/16

じゅん兄

8
2月に連載が終わったことは風の噂で聞いていたけど、単行本が出るまで我慢してました。ビートルズが好きで、ビートルズにあこがれて、ビートルズのまねをして、ビートルズになりたかったすべての人に捧げるオマージュ。元々原作がMANGA OPEN大賞を原作として初めて受賞した作品で、審査員のかわぐちかいじ氏が自分が描きたいといって連載が始まったエピソードを持つ。現代日本のビートルズのコピーバンドが、ビートルズデビュー前の1961年にタイムスリップして、自分たちがビートルズ2012/04/23

ペコ→あさひ@春から大阪戻ります。

7
最終着地したのではないでしょうか。2017/10/13

3939タスタク

7
ビートルズとファブ・フォーの禁断の邂逅。ビートルズがファブ・フォーに贈るメッセージそして、彼らが決断した答えとは。2010年既にビートルズは解散しジョンとジョージが亡き今、ファブ・フォーのメンバー達は…。この物語も遂に完結を迎えました。もう少し見続けたかったが、この辺りが潮時かな。とても楽しかったです、ありがとう。2012/04/23

keyhole

6
【★★★☆】ビートルズ好きが「僕はビートルズ」という叶わない夢から醒めた時、「になりたかった」「じゃない」と晴れ晴れとした気持ちで続ける、そんな最終巻。ビートルズの曲を盗作して彼らより先にデビューしてちょっとどころじゃない騒ぎを起こしたわりに、歴史的には大人しく収まるように収まったな、という印象。なんつーか、ビートルズのいた時代のことを「へぇ~」と聞き、壮年以上のオジサンが若返ってその頃にタイムスリップしたらこういうことしてみたいなと語る夢想を「ふ~ん」と聞いていた気分。 ↓2012/07/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4710859

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。