ねこぱんちコミックス<br> 江の島ワイキキ食堂(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy

ねこぱんちコミックス
江の島ワイキキ食堂(2)

  • 著者名:岡井ハルコ
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 少年画報社(2011/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784785935511
  • NDC分類:726.1

ファイル: /

内容説明

江の島ワイキキ食堂へようこそ! シェフの頼ちゃんと幼なじみのヒカリ、そして私・看板娘のオードリーが、あなたのお越しをお待ちしております。我が愛する飼い主の頼ちゃんが腕によりをかけて作った料理を食べに来ませんか? 内緒だけど人語がしゃべられる、私・不思議にゃんこのオードリーがご案内します!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

wata

47
頼ちゃんLOVEのオードリー可愛すぎます(^^)ヤキモチ妬いたり子猫の面倒見たり人助けしたり…。ウチにもオードリーみたいなにゃんこ欲しい!2015/12/07

くりり

41
生き霊を助ける猫、お粥をつくる猫、貧乏神と闘う猫、猫又のくせに(笑)2015/12/16

るぴん

26
オードリーが可愛すぎ‼︎大好きな頼ちゃんを看病したいのに、普通の猫のふりをしなくてはならず、ストレス溜めてハゲるなんて、なんていじらしいの〜(T ^ T)続けて3巻へ。2016/09/07

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

18
にゃんこのオードリー可愛すぎるし頭の回転いい子だなぁ。今回も丸々1冊楽しませて貰いました。その中で女優の「ミラノさん」、泣けた。はなちゃんが言ったコトバ「ホントはミラノちゃんの所に生まれるハズだったの」前世記憶。良いお話しだった。2012/10/04

しましまこ

15
オードリーがバレンタインにチョコ!気持ちは分かるが頼ちゃん殺す気ですか?オードリーとチビスケ×3、なごむ~。2015/05/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1740563

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。