ねこぱんちコミックス<br> 江の島ワイキキ食堂(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy

ねこぱんちコミックス
江の島ワイキキ食堂(3)

  • 著者名:岡井ハルコ
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 少年画報社(2011/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784785936563
  • NDC分類:726.1

ファイル: /

内容説明

飼い主・頼ちゃんのお店のお手伝いから恋のお手伝いまで幅広くお世話します! 人語が話せるニャンコ・オードリーの活躍満載!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

wata

59
喋る猫に振り回される飼い主さん(笑)良いアドバイスもするんだけど、バレンタインのケーキまで作れるとは!そう言えば今日はホワイトデーだったんだ…。2016/03/14

くりり

51
しゃべれる猫オードリー、もう化け猫クラスなのに、物忘れは普通の猫並み、いやハムスター並み(笑)、自分勝手だけど飼い主が大好き、可愛い奴です。2016/04/09

るぴん

23
頼ちゃんとヒカリの仲を応援してるのに、邪魔もしたいオードリーの複雑な猫心。悪いのは自分なのに、怒りもせず逆に謝る夫に苛立つ女心。人(猫)の気持ちは複雑で、だからこそ面白い。どの話も良かった〜♫2016/09/07

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

17
喋れるニャンコ、オードリー。所々正体が頼さんにバレそうになるのがハラハラする。もういっそのことカミングアウトしても良いのではない?頼さんは受け止めてくれそうな気がするけどなぁ〜。預かりニャンコのキャサリン、飼い主さんに「だれ?」には噴いた(笑)2012/11/03

しましまこ

13
猫がぎゅうぎゅうだとかなり嬉しいんだけどな。化けてほしいし…。2015/05/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3350485

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。