転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~(12)

個数:1
紙書籍版価格
¥759
  • 電子書籍
  • Reader

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~(12)

  • ISBN:9784065325957

ファイル: /

内容説明

転生し、弱小貴族として異世界を生きることになったアルス・ローベント。現代同様、異世界でも体力・知力ともに平凡だったが、“鑑定スキル”という人の潜在能力を知ることが出来るスキルを生まれつき所持していた。アルスは自分の民たちを守るため、“鑑定スキル”で弱小領地を最強の領地へと変貌させていく───! 「小説家になろう」で累計PV3000万超の大人気作! 弱小貴族が隠れた逸材と共に突き進む、大人気異世界統一記!

アルスたちの作戦により、クラン陣営はスターツ城を攻略。冬が来る前にベルツド侵攻への主要拠点を押さえることに成功する。戦いの中で、アルスには新たな仲間が増えていた。将来有望な少年兵・ブラッハム、ファム率いるシャドー傭兵団が家臣に加わる。次々と有力な人材を集め、前代未聞の功績をあげるアルスに疑問を抱く者がいた。「貴様一体 何者なんだ?」問いただす、クランの真意とは…?弱小貴族が隠れた逸材と共に突き進む、大人気異世界統一記、第12巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

22
11巻も原作よりヒューマンドラマがあって面白い。リーツの傭兵団の時の話。ミレーユとトーマスの姉弟の過去話もあった。それにても、ミレーユは鎖で縛られるとか何をしたんだ?トーマスの策をロセルが見破り、トーマスを捕虜にするが彼は弟のバサマークに忠誠を誓っており寝返らない。巻頭は雪合戦をして。巻末の書下ろしはあの家臣団でサッカーをプレイ。リーツにアルスがスルーパス。ミレーユはそのうちタイガーショットを打ちそうだ。ロセルも体力が付けば、、シャーロットはスカイラブハリケーンあたりをやりそうw相方は後に出て来る部下か?2023/08/14

るぴん

21
夫本。リーツの過去話とミレーユ姉弟の過去話。リーツはアルスに出会えて本当に良かった…!2023/08/15

文太@漫画部屋

5
もうそろそろ決着がつきそう。2023/08/08

かなっち

4
弱小貴族が隠れた逸材と共に突き進む、異世界統一記第12巻。まだまだ戦いが続く緊迫した中、リーツの過去編に胸が熱くなりました。人種差別でツラい思いを重ね、人を信用できなくなったり居場所が無かったり。そんな彼もアルス君と出会ったことで救われ、現在の生き生きとした姿に心から安堵するのです。行き過ぎたアルス君への愛情も、今では納得できますね。そして、後半のVSトーマス編も、裏の裏をかく頭脳戦が楽しくて、ページを捲る手が止まりませんでした。頼もしい部下ばかりで、アルス君は向かう所敵なしです。2024/05/07

きのと

4
こんなところで過去編。結構いいお話2023/09/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21440167
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数15件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす