転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~(1)

  • ISBN:9784065212998

ファイル: /

内容説明

転生し、弱小貴族として異世界を生きることになったアルス・ローベント。現代同様、異世界でも体力・知力ともに平凡だったが、“鑑定スキル”という人の潜在能力を知ることが出来るスキルを生まれつき所持していた。アルスは自分の民たちを守るため、“鑑定スキル”で弱小領地を最強の領地へと変貌させていく───! 「小説家になろう」で累計PV3000万超の大人気作! 弱小貴族が隠れた逸材と共に突き進む、大人気異世界統一記!


転生し、弱小貴族として異世界を生きることになったアルス・ローベント。現代同様、異世界でも体力・知力ともに平凡だったが、“鑑定スキル”という人の潜在能力を知ることが出来るスキルを生まれつき所持していた。アルスは自分の民たちを守るため、“鑑定スキル”で弱小領地を最強の領地へと変貌させていく───!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

23
人材の素質が見えるスキル。リーツさん、懲らしめてやりなさい。2021/10/03

洪七公

12
人の才能を鑑定できたら良いよな 2020/12/10

あきら

6
電子書籍。等身がすっごく気になるけど、絵も丁寧だし、話も今のところ面白い。小説の方は未読。とりあえず、漫画を読んでみようと思います~リーツ無双楽しみー 2021/12/13

たみ

6
[kindle無料] 異世界転生+鑑定スキル無双。手垢の付いた題材。作者は信長の野望が好きなんだろうか。この手の作品だと例えば強い奴隷を見極めて買ってくるとかのパターンがあると思うが、これはなんか……その辺にいる浮浪者を集めている。そりゃ家臣も困惑するよ。リーツの作画だけ異様に凝ってて主人公がなんか不安定でもちもちしている。なぜ3歳児なんだろう。悪くはないが特別面白くもない。主人公が素人だから強い人材で説得力を持たせるというのはまあいいと思う。2021/12/12

5
3 作者初読。転生ものを読んでみよう第二弾。また鑑定か。バトルがメインではなく、スカウトみたいな形で成り上がっていくのは面白いと思った。ポンポンと都合よく人材が見つかるものだな…と思わないでもないが、他でもないその都合の良さ、言い換えると「主人公に苦労や葛藤がない、展開にストレスがないこと」こそがこの手の転生もののキモだと思うので、そこにツッコミを入れるのは見当違いな気がする。いくつか読んだ中では面白い方で、続きを読んでみたいと思った。2021/01/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16865855

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。