少年サンデーコミックス<br> 新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語(9)

個数:1
紙書籍版価格 ¥499
  • Kinoppy
  • Reader

少年サンデーコミックス
新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語(9)

  • ISBN:9784098505302

ファイル: /

内容説明

新シリーズ『児相保健師編』スタート!

新任児童福祉司・岸の指導係となった健太。ネグレクトの疑いがある兄弟を担当する健太と岸は、ついにそのSOSに気づいて…? 『児童福祉司増員編』完結。そして新シリーズ『児相保健師編』スタート!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネギっ子gen

32
改めて、充実したコラム掲載とともに、児童福祉司が働く児相現場を、(少年漫画という制約がある中で)リアルかつ丁寧に描いていることに、敬意を表します。今巻はまず8巻に引き続き、「児童福祉司増員編」。健太は、安否確認のための自宅訪問を、「残業にならないように戻る」を条件に許可してもらい、現場直行。ネグレクトとして、母親に「一時的に預からせていただきます」と告げる。反発されるかと構えていると、返事は「良かった!/助かる~~/なーんだ、もっと早く連れてってくれればよかったのに。ようやく…厄介払いできるわ~~」と。⇒2021/08/17

かなっち

5
親によって大人が信じられなくなった子供のために、相変わらず全力で奔走する児童福祉司の健太。でも、移動先の新所長は、子供のことよりも効率の良さを優先させる人で。ことごとくぶつかって、それが子供の幸せに繋がってないのが切ないですね。挙句、健太に移動までちらつかせるなんて!!いくら昔、児童福祉司をして散々苦労を味わったからって…(というか、無力感ですかね?)。そんな中、新たに配属された保健師の深津さんが何かやってくれそうで、期待しちゃいます。「子供を主語にして話し合いしましょう!!」って、良い事言います!! 2021/06/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17800291

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。