少年サンデーコミックス<br> 新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

少年サンデーコミックス
新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語(3)

  • ISBN:9784091280817

ファイル: /

内容説明

新シリーズ一時保護所編完全収録。

虐待の疑いがあった母親の元へ小学生の志遠を返すことを決めた青葉児童相談所。
だが志遠は、母親の虐待で一時保護所に戻ってきてしまう…
母親の元へ戻ることを切望する志遠に対し、健太ら青葉児相が下した決断は…?
大反響の一時保護所編、完全収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネギっ子gen

6
2巻の流れを受け、今巻は「一時保護所」編。介護の仕事をしているシンママによる虐待の話。親子ともども切ない…。一時保護で難しいのは、虐待を受けたその当事者である子どもが、「家に帰りたいよー」と、虐待親元への帰宅を訴えることがあること。本編でも、そのような場面がある。健太は<志遠くんを助けた時からずっとあった、違和感……そうだ、俺だ……志遠くんは、俺なんだ。あの日の俺なんだ>と気づき、長澤さんにぽつぽつと自分の過去を語り出す。その回想シーンで登場する若かりし頃の藤井副所長の、幼児・健太への眼差しが優しくて。⇒2020/03/25

かなっち

5
1冊丸々、一時保護所のお話でした。お母さんに叩かれても離れたくなくて、離れさせられないように嘘をつく子供が悲しかったです。環境が変わるのも、ストレスが多そうだし。途中に挟まれてるコラムにも納得でき、傷ついた子供にとっての居心地の良い場所ができることを願うばかりです。2021/04/14

碧海いお

2
最終話後にどうなったのやら。 過去に老人ホームで働いていましたが、本人の意思と家族の意思で食い違いがあったことを思い出しました。 2020/12/25

80000木

2
涙を堪えきれずに読む2019/02/02

gram1126

2
★★★★2018/08/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12504864

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。