少年サンデーコミックス<br> 新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語(7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥499
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語(7)

  • ISBN:9784091295507

ファイル: /

内容説明

新シリーズ『児相間ケース移管編』スタート

父親のリストラを機に、経済的負担が激増した中高生の兄妹を描いた『子どもの貧困編』完結!
そして新シリーズは、福祉の手から逃げるように転居を繰り返す親子を描く『児相間ケース移管編』。児童福祉司になるため奮闘する、健太の後輩・山下が大奮闘!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネギっ子gen

24
【多くの方に読んでほしい漫画!】このような漫画が、少年誌に連載しているのが嬉しいです。それもこんな長期間にわたっての連載で、【新】になってからも、今巻で7巻目になった。「知っておきたい児童虐待」などのコラムも毎回充実していて、サンデー編集部の心意気を高く評価します。3巻が「一時保護所編」で、4、5巻が、あの恩寵園事件を想起させ反響を呼んだ「施設内虐待編」。6巻は「子どもの貧困編」ときて、今巻は、冒頭が前編の最終話。救いのある、気持ちの良い終わり方です。「この仕事には、正解がない」確かにそうですよねぇ……⇒2020/01/26

すぱちゃん

9
そうなんだ。児童虐待はどの家庭にもちょっとしたことで起きうる問題なんだ。私は子供がいないのでわからない部分があり、児童虐待はけしからん、私ならしないぞ!と思ってしまうが、そんな簡単な意識だけで回避されるものではないことがわかる。児童虐待家庭では、母親も虐待されているケースも多く、男性からの心理的束縛、ハラスメント、暴力も問題だ。コラムで結愛ちゃん、心愛ちゃん、詩梨ちゃん事件に触れていて、怒りと悲しみを感じ、どうにか出来ないものだったのか?制度の改変や何かが解決できるのか、難しい問題をはらむ。2020/01/30

かなっち

7
相変わらず重いテーマで、読み進めるのがしんどいです。これが実際の事件を元にしているというのが、尚更苦しくなりますね。途中のコラムで実際の事件の事も書かれていますが、ニュースで見て泣きそうになった事を思い出しました。虐待に関しては刑が軽すぎると思うので、二度としないと思えるほどの刑罰にしてほしいです。2021/04/25

碧海いお

2
漫画とは思えない暗さ。重さ。 この手の内容のドキュメンタリーの番組を見るとざまざまな意見が飛び舞いますが、この漫画も「どう感想を持ったのか?」と人と共有をするには難しい。2021/01/13

Michiko Kikuchi

2
人に関わる職業には正解が無い物がある。 だから、面白くもあり、難しさでもある。2020/04/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14918531

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。