FEEL COMICS swing<br> 違国日記(7)【電子限定特典付】

個数:1
紙書籍版価格
¥792
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

FEEL COMICS swing
違国日記(7)【電子限定特典付】

  • 著者名:ヤマシタトモコ
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 祥伝社(2021/02発売)
  • 夏休みは読書三昧!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/21)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784396768164

ファイル: /

内容説明

【電子限定!雑誌掲載時のカラー原画&35話のネーム特別収録!】「『おれの酒が飲めないのか』みたいなの、大嫌いで」偶然にも食事に行くことになった笠町と弁護士・塔野。そこで話題に上がったのは、「男社会の洗礼」。男なら、男らしく、男として――。塔野は、空気が読めない性質ゆえに、それらと距離をとれたが、笠町は、かつて追い込まれ苦しんだ過去があった。今、その土俵から降りた彼は――。「なっていい自分」はいくらでもある。変化にふみ出す第7巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ままこ

61
朝が亡き父親に対して“誰?”だったのかと疑問を持つ。これまでの経緯を見る限り確かにつかみどころがない父親。笠町さんの父親は絶対親にしたくないタイプ。〈良きところを継ぎ悪しきところを断つ〉このセリフが印象に残る。朝、高校2年の初夏。2024/01/28

konoha

40
濃い。朝と槙生以外の人のドラマも面白い。後半の朝と槙生の会話シーンは言葉がすごくいい。朝の素朴な疑問に、整然と答える槙生。朝ちゃんはどんどんたくましくなっていく。2022/05/19

ゆう

39
会話劇の最高峰。リアリティラインの会話で作品を成立させ、その積み重ねで情動を揺さぶるって、とても難易度が高いと思う。そして本作はその難易度が高いことを、センスよく、つまり押し付けがましくなることなく、やってのけている。東京医科大の女性差別について、千世がキレてこんなのおかしい!というくだり、グッときて泣いちゃった。ほんとに千世の声が聞こえるんだもんな。すごい。それに応答する朝の歌も、私は確かに聞いたって言える。くらい、構成がうますぎる…。本作の誠実さに、とても救われています。力を得ている。頑張ろうって思う2021/05/22

毎日が日曜日

20
★★★★ 情けは人の為ならず。2021/02/08

kana

13
『フィフティ・ピープル』が出てきたことが何だか嬉しかった。(本好きには、本の貸し借りシーンだけできゅんときてしまうのにそれプラスで嬉しい。)千世の医科大の女子受験生への差別に対する怒りに対して、彼女と私は当たり前だけれど違う人間だから、もちろんそうなんだけれど、私は彼女と同じ温度で強い怒りを持つことが出来なくて、それが歯がゆいと感じた。社会で起きていることに関して、どれだけ自分ごととして私は向き合えるのだろうか。2023/09/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17227139
  • ご注意事項