角川つばさ文庫<br> 恐怖コレクター 巻ノ十五 終わりと始まり

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

角川つばさ文庫
恐怖コレクター 巻ノ十五 終わりと始まり

  • ISBN:9784046320254

ファイル: /

内容説明

赤い手帳を奪われ、捕らえられてしまったフシギ。
ジミーも回収されて、絶望的な状況の中
明かされた、驚きの真実とは――!?
そのころ、とある町では
「金色の車」のウワサが広がっていた。
不気味な3人の女が、車の中から
「ねぇ、乗って行かない?」と声をかけてくるというのだ。
言うとおりにすれば遠くへ連れていかれてしまうが、
断っても、助かるとは限らないらしい。
都市伝説は、すべて回収されたはずだが……?【小学中級から ★★】

【15巻収録の都市伝説】
静かなる花園/とり憑かれた男/青い傘のヒミツ/金色の車/牛の首/白い怪人

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ねこうさ✿

1
青い傘の男の過去が更に明らかになって決着がつく。青い傘の男、絵的にイケメンなのにセリフがおどろおどろしい文字でなんか合わない。そろそろ終わると思ったのに、真の敵が現れてまだ続く…。今度は青いパーカーの少年も登場。色んな色が出てくるなぁ。ヒミツとフシギのことも少しずつ分かってくる。2021/01/01

トロピカル

0
おお!ついに15巻ですね。早いものです。今回青い傘の男の過去が明らかにされますが、何気に過去編面白かったですね。傘男さん一応本名あるんだ。うん、でもしつこい男は嫌われますよ。最後なんか可哀想でしたけどね。過去編で傘男の笑顔の挿し絵が救いかな。てかラスボスお前じゃなかったんかーい!?また新キャラ?ますますややこしい事になってるけどどうなるんでしょ。次巻気になる。2021/09/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16976304

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。