GAノベル<br> 魔女の旅々11

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

GAノベル
魔女の旅々11


ファイル: /

内容説明

【このライトノベルがすごい! 2019 単行本・ノベルズ部門6位】
【このライトノベルがすごい! 2018 単行本・ノベルズ部門9位】
【このライトノベルがすごい! 2017 単行本・ノベルズ部門20位】

灰の魔女イレイナが綴る「別れ」の物語――彼女の旅は新たな境地に!!

あるところに一人の魔女がいました。名前はイレイナ。
勝手気ままな一人旅へと戻り、心から人生を満喫中です。
そんな彼女が今回出会うのは……、
パペットを操る謎の探偵、破棄物処理場を守り続ける魔法人形。
怪しげな館に暮らす「寵愛の魔女」と若き日の「夜闇の魔女」。
不貞の噂で持ち切りの劇団長。菜食主義の国に暮らす兄弟。
知能の高い魔獣と深い森の中に隠遁する流浪の民たち。
そして美女の血を求めて国から国へと渡り歩く吸血鬼。
今日もこの広い世界の片隅で、おかしな人たちとの邂逅を楽しんでいます。

「ご存じですか? 私にとってのあなたもそうなんですよ」
旅の魔女イレイナが綴る「別れ」の物語。新たな章が幕開けます。

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください