オーバーラップ文庫<br> ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 4

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader

オーバーラップ文庫
ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 4

  • ISBN:9784865545593

ファイル: /

内容説明

「ハズレ枠」と称されたスキルを駆使し、呪術師集団・アシントを壊滅させた三森灯河。
「禁忌の魔女」の所在を知るイヴを仲間に加えた彼は、金棲魔群帯へと足を踏み入れた。
金眼の魔物、そして「人面種」。絶大なる力を持つ魔の軍勢を相手に、灯河はたったひとりで立ち向かうことを心に決める。
一方、女神ヴィシスのもとで訓練を重ねた異界の勇者たちも魔群帯へと訪れていた。
そしてついに、ある人物たちが邂逅を果たすことになり――。
「こんなとこで止まってたら、クソ女神に復讐を果たせねぇだろうが」
かつて空気モブだったE級勇者が、絶対最強へと至る逆襲譚、第4幕。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

20
とりあえず読んだ。クラスメイトの殆どが自己中。女神も薄っぺらな腹黒・・・ほぼ全員悪人じゃん。2019/10/25

しぇん

19
王の器…。シリアスなのかギャグなのか…。大物なのか、単なるかませなのか判断に悩むところです。あと、セレスがどんどん面白可愛いキャラになっていってるのがよい所ですね。物語の方はようやく禁忌の魔女に辿り着いたのと姉妹とニャンタンの動向が可視化されてきた感じですね2020/06/14

鳳梨

14
読了。久しぶりにトーカが蹂躙してました。新たなメンバーも増えて最後に魔女との邂逅。クラスメイトの方は大丈夫か?特に桐原くん。挿絵で大爆笑しちゃいました。王の器って笑。器からすでに色々と溢れちゃってませんかね?2020/05/05

真白優樹

14
イヴを仲間に加え強大な魔物達が巣食う地帯へ足を踏み入れた灯河が孤軍奮闘する中、女神の元で訓練を重ねた勇者達が同じ場所を訪ねてくる今巻。―――邂逅は静かに、そして世界は疑心に塗れど歩みを止めず。 灯河が強大な魔物達相手に無双し新たな力を開拓していく中、クラスメイト達のパーティに徐々に猜疑心が芽生えだし崩壊がまた一歩近づく今巻。次なる未来へ繋がる邂逅、気付いた可能性。物語が確かに一歩進み次の不穏への期待高まる巻である。容赦なく侵攻を始める軍隊。果たして総力戦の中、灯河達の取る道とは。 次巻も楽しみである。2019/10/28

12
う~ん、キリハラ君の壊れっぷりが異常……。そして女神の薄っぺらい腹黒さは非常に頭が悪そう(笑)。クラスメイトとのニアミスは良いけれど、復讐復讐言いながらずっと準備段階なので、そろそろ具体的な端緒についてくれないと飽きが来てしまいそう。2019/11/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14603023

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。