―<br> リビルドワールドI〈下〉 無理無茶無謀

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価


リビルドワールドI〈下〉 無理無茶無謀

  • ISBN:9784049125191

ファイル: /

内容説明

アルファの導きにより、ようやく真面なハンターとして第一歩を踏み出したアキラ。そんなアキラの巡回依頼中に訪れた急報――それは都市に向かってかつてない大規模なモンスターの群れが侵攻しているというもので!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

21
ド新人から新人の扱いになり装備も充実して来たが、あくまで新人の域は出ない程度。それでもモンスターの群れが攻めて来た時には八面六臂の大活躍。それによってスラムでもある程度注目されるようになって来たでも、まだまだらしい。2020/09/30

alleine05

6
巻頭のキャラクター紹介で出てきてたドランカムメンバーとは今回それほど関わらなかったのは意外。カツヤは将来のライバルポジションかな? ずいぶんすぐれた才能を持っているらしいけど、どういう才能なんだろう。今のところ作中の描写を見る限りでは中二臭い正義感持ちの浅慮な若者という印象でしかないのだけど。シェリルはなんだかヤンデレっぽい気配を感じるようになってきた気が。今はまだヤンデレというほど厄介な存在じゃないけど、将来的にはヤバそう。というわけで続きも楽しみ。2019/08/03

ひぬ

4
読み放題から。第一歩を踏み出し、正式にハンターとなったアキラ。強化服を調達した事によって彼は飛躍的に成長してきます。そんな中、新たな試練、そして死闘が訪れます。大量のお金の稼ぎに舞い上がるのが年相応に感じてちょっと笑えました。お金の価値のインフレ具合には苦笑。アルファの能力に依存しかけていると思うけど、彼女がいなくなったら彼はどうなるのでしょうか。アキラは彼女のサポートが自分の能力として過信しないとは言ってるけど…一冊を通して何気ないやりとりに笑えました。2020/11/28

TERU

4
装備がどんどん充実していくも、アルファのサポートがなければとっくに死んでいる。それほど無理して急加速していくアキラ。 今回特に興味深く世界が広がった点として挙げられるのは『通貨』の話です。大きく分けて企業通貨とコロンの2つが存在する。企業通貨は最初から出てきた通貨であるオーラムを含めて複数の種類がある一般的な通貨。それとは別にコロンと呼ばれる通貨が出てきた。コロンでないと買えないものの存在、遺跡の中にあるとされる、手足の欠損さえも修復出来るコロン専用の自動販売機の存在。2020/11/27

伊能

2
web版既読。ユミナのキャラが変わっているのでこれからの展開は変わっていくかも。現代より科学の進んだ世界だが、旧文明の影響が強いアンバランスな世界。マイナーチェンジがあっても100年目の銃が現役といのも社会の停滞を感じさせる。個人的にはSFとしてはロストコロニーモノに近い気がする。2021/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13958225

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。