電撃の新文芸<br> リビルドワールドVIII〈上〉 第3奥部

個数:1
紙書籍版価格
¥1,485
  • 電子書籍
  • Reader

電撃の新文芸
リビルドワールドVIII〈上〉 第3奥部

  • ISBN:9784049148657

ファイル: /

内容説明

都市間輸送車両の護衛依頼を終えクガマヤマ都市に帰還したアキラ。
 奥部攻略のため続々と高ランクハンター達が訪れたことで、クズスハラ街遺跡を取り巻く状況は過熱していく。
 そんな中、アキラはキャロルから意味深な誘いを受けるが……?
 新装備を手にしたアキラが、ついにクズスハラ街遺跡の奥部を目指す!
 読者を熱狂させる大人気SFバトルアクション、書籍版オリジナル展開で贈る待望の新エピソード!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

21
クガヤマシティーの幹部ウダジマを殺すと決意しているアキラだったが、都市間鉄道の警備でハンターランク70になったが装備一式を全壊。また装備を購入しないといけない。それをヒカルが各社を焚き付けて218億オーラムの装備を揃える。それを相変わらずシズカ経由でしか買わないアキラ。続きは此方→ https://www.kashiwa1969.online/novel-rebuildworld-8-1-review/2023/07/15

ささきち

9
インフレが進みすぎたせいか200億オーラムっていくらや?となってしまいますねwアキラの装備も200億だしキャロルの体も200億だしヴィオラの情報も200億で困っちゃうね。今回はアキラの装備とハンターランクがとんでもないことになったが、今までのことを考えればこれだけの装備が揃うということはそういうことなんですよね?今回は上巻とのことでヤバイ敵は出てきたが殺し合いではなかったし最後のアキラの逆鱗にNDKした糞がどんな強敵なのか楽しみって感じですよ。キャロルは約束を守りコロンやオーラムになびかないアキラに好意を2023/10/01

alleine05

9
すごいところで終わっている……と思ったら上巻だったか。ハンターレベルがだいぶ上がり、アルファの依頼にもついに手が届きそうになってきて(といってもまだまだだけど)思えばずいぶん遠くまできたなあ。前巻で登場したシロウと本格的に関わり始め、高ランクハンターのタツカワたちとの出会いがあったりと、あらたな人間関係の動きがあったかと思えば、以前に関わりのあったキャロルやレイナたちの抱える秘密らしきものが見えてきたりと、そのあたりの動きも気になる。キャロルやレイナの秘密が完全に明かされるのはどれぐらい先のことなんだろう2023/08/18

コリエル

6
アキラのことを知悉した勢力によるディープフェイクの罠ね。性格的にはヴィオラあたりが一番怪しいんだけど、都市幹部の暗殺までこなせる人間となると違うのかな? 今回は珍しく装備がぶっ壊れなかったな。どうせ次で壊れるだろうけど。2023/07/14

でーたべーす

5
安定の面白さ。アキラの装備はどんどん強くなるし、それに付随するように敵もどんどん強くなるから飽きない。次巻はアキラ抹殺計画かな2023/07/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21346951
  • ご注意事項