集英社コバルト文庫<br> 伯爵と妖精 駆け落ちは月夜を待って

個数:1
紙書籍版価格 ¥534
  • Kinoppy
  • Reader

集英社コバルト文庫
伯爵と妖精 駆け落ちは月夜を待って


ファイル: /

内容説明

妖精の姿が見えて話もできる少女リディアと、彼女の雇い主で、一応の婚約者でもある伯爵エドガー。婚約といっても妖精をあざむくためのもの、のはずなのだが、エドガーの口説き魔ぶりにリディアは振り回されっぱなし。そんなふたりの恋愛模様(?)を描いた『恋占いをお望みどおり』『駆け落ちは月夜を待って』『きみにとどく魔法』のほか、ふたりが出会う前の物語も収録したロマンティック短編集! 【目次】銀月夜のフェアリーテイル/雪水晶のフェアリーテイル/恋占いをお望みどおり/駆け落ちは月夜を待って/きみにとどく魔法 ※あとがきは収録されていません。

目次

銀月夜のフェアリーテイル
雪水晶のフェアリーテイル
恋占いをお望みどおり
駆け落ちは月夜を待って
きみにとどく魔法 ※あとがきは収録されていません。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数32件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす