少年チャンピオン・コミックス<br> 刃牙道 10

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

少年チャンピオン・コミックス
刃牙道 10

  • 著者名:板垣恵介
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2016/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253223508

ファイル: /

内容説明

徳川邸でぶつかり合う「最強」と「最強」!! 勇次郎の実力を察した武蔵は真剣を二刀差して立ち向かう!! 出し惜しみなき頂上決戦、勝者は……!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

29
【掲載誌で既読なので、実質再読】Ogreにキャンタマば蹴り上げられ、無刀に至る。本部、ついにOgreば守護るっ。そしてGば投げknifeで屠った本部の一番弟子はまさかの……G(Gokiburiではない)。2016/03/17

山田太郎

27
水島ワールドもすごいが、バキワールドもすごいな、なんでそんなに興奮するのかよくわかんないというか思考回路が少し理解不能。2016/03/11

コウメ

25
あのまま武蔵に勇次郎が斬られるシーンが見たかったな、本部いらんよ2020/09/29

袖崎いたる

8
吉川英治作品でも某コーエーの無双シリーズでもいいけど、宮本武蔵といえば(サムライ最強を横に置けば)二刀流である、という燃え要素が大きいだろう。その燃えがこの巻では開陳されてる。その開陳が範馬勇次郎との闘いにおいて、というのがまた熱い。この作品は最強の矛という語られ方がされるような誰かと、同じ、しかし別な最強の矛であるような何者かとの、殆ど矛盾の曰くと同義の状況を設定し、二者を闘わせるというウリを持つ。いわば強さの弁証法が読者の期待値を引っ張ってく。そして遂に竜虎まみえる…のだが、おい忍者、いい加減にしろ!2016/06/12

カラシニコフ

7
ホント、本部、邪魔してくれたな。  ★★★☆☆2018/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10396508

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。