少年チャンピオン・コミックス<br> 刃牙道 19

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

少年チャンピオン・コミックス
刃牙道 19

  • 著者名:板垣恵介
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2017/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253223591

ファイル: /

内容説明

新宿にて相対した武蔵と花山。闘いは始まった。花山独特の両手を掲げた構え、そして全身全霊を乗せた振りかぶり。防御を一切考慮しないその純粋な姿に武蔵は驚嘆。その心意気に応えるように、花山の巨拳を顔面で受けてしまった武蔵。十数メートルは吹き飛ばされた一撃で、勝負は決したかのように見えたが…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

47
2.8tもある獰モーで巨大なコッテ牛をもまな板の鯉扱いの武蔵と戦って「痛い」と申したのは、長いキャリアでも花山組長が初めて。力だけが取り柄のIQの低い自衛隊の先輩(笑)初代・握撃は林檎を砕く握力130kgのプロレスラー。192ページ2017/11/13

山田太郎

25
やっと主人公が出てきたらやたらかっこいいな。しかし、花山に勝たせるわけはないので、こういうのを予定調和というのではないかと。2017/11/09

コウメ

24
刀を、真剣を持った武蔵の一振りを骨と筋肉で止める漢花山!!2020/10/05

Dai(ダイ)

15
武蔵強いね~、てか花山硬いね~2017/11/27

hannahhannah

9
武蔵vs.花山が決着。花山はあれだけ斬られてるのにどれだけ頑丈なんだろう‥。その漢、花山。2017/11/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12346927

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。