少年チャンピオン・コミックス<br> 刃牙道 18

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

少年チャンピオン・コミックス
刃牙道 18

  • 著者名:板垣恵介
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2017/09発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253223584

ファイル: /

内容説明

国家が誇る最強武力部隊「STAT」ですら止められぬ武蔵の“国斬り”。事態を収拾させるため、国家はある漢の下へ向かった。その漢とは…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

33
【掲載誌で既読なので再読】まだ、稲田防衛大臣なのね、連載当時は……f(^^; 侠客(おとこ)立ちの由来の解説を今一度。二代目の「こんなん侠客立ちじゃねぇ」の一言に彫師が腹かくくだりは今回は割愛。トリアス久山のファミリーマート2017/09/12

山田太郎

33
花山さん健闘はするでしょうけど、勝つことはないだろうけど、ここで勝たせてこのシリーズ終わらせたらある意味画期的だけどな。2017/09/12

コウメ

24
ヤクザ(漢)花山薫武蔵の前に立ちはばかる。花山さんかっこいい!2020/10/05

hannahhannah

14
訓練された武装集団である特殊部隊を撤退させるほどの武蔵。彼に挑むは最強の喧嘩師、花山薫。国家(くに)のためではなく、警察長官の個人的な情のために動く花山が彼らしかった。しかし、特殊部隊でも勝てなかった相手に丸腰、しかも褌一丁のヤクザ一人が勝てるものかね?2017/09/12

カラシニコフ

7
花山、出陣。  ★★★☆☆2018/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12199356

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。