ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> イエスタデイをうたって 11

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
イエスタデイをうたって 11

  • 著者名:冬目景【著】
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • 集英社(2015/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088902494

ファイル: /

内容説明

【ページ数が多いビッグボリューム版!】誰にも行先を告げずにいなくなり、未だ戻らない晴の存在が大きくなる陸生。シナ子も浪がイタリアに行くことを知り、心は揺れる…。遠回りして辿り着いたそれぞれの選択とは…。長きに渡る若者達の恋ここに、完結―――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゼロ

46
18年の歳月をかけて完結をした恋愛漫画でした。プラトニックな関係でいたため、掲載誌がBJやGJだったのにも関わらず、純愛な作品でした。少し古い作品だからか、携帯電話が登場しないのも良かったかもしれない。さて、ハルとリクオは結ばれて良かったが、シナコは最後まで考えが不明だった。浪を想う気持ちに嘘はないけれど、それは弟としての愛情であり、男としての愛情ではなかった。結末を見れば、収まるところに収まったと言えます。ただめんどくさい人間模様を積み重ねてきたからこそ、好きという感情が本物に思える稀有な作品でした。2015/11/17

いおむ

38
ついに読んでしまったぁ!収まるところに収まった感じで非常に嬉しい!!そうなんだよね、イエスタはこういうはなしなんだよお(笑)作中の時間もリアルのこちらの時間も、結局自分にはちょうど良く読ませていただきました。ハルちゃんはもちろん好きだけれど、好みとしては榀子先生な自分としてはラストのシーンが非常に良いです。なんにせよ、登場キャラ全員におめでとう!!2019/01/04

ソラ

30
ついに完結。長かったなぁ…。途中はもどかしくて仕方ないところもあったけれど、四者四様の良いしめくくりができたんじゃないのかなぁと思います。2015/09/19

sskitto0504

28
こういう終わり方かぁ…モヤモヤ感もあるけど、これで良かったんだろうなぁ。めんどくさい人たちだったけど、終わるとなるとなかなか寂しい思いだなぁ…長い間お疲れ様でした。2015/09/19

ゐわむら2なつき

23
ああ、ついに終わってしまったか。リクオたちにとっては始まりかもしれんが、そうか、こういう結び方か〜。ホッとしたような切ないような、複雑な余韻が残る…。「煙草くさー」のセリフにやられた。愚か者どもに幸あれ。冬目先生お疲れ様でした。2015/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9810729

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。