ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> イエスタデイをうたって 3

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
イエスタデイをうたって 3

  • 著者名:冬目景【著】
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 集英社(2014/07発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088762746

ファイル: /

内容説明

秋、フリーターの魚住に吹く世間の風も冷たい季節。学祭に燃える少年達に刺激をうけてか、魚住の心にも変化の兆しが現れた…。平凡な毎日に少しの不満を抱えて過ごす若者達。けれどその日々は、何か変化を求める一日の連続なのである…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

26
あれだけ露骨にアプローチされて、あの写真があって気づかない晴。湊はあんまり好きなキャラではないけど、さすがに可哀想2013/02/23

ゼロ

23
映画を撮る学生たち、シナコの金沢の帰郷、ハルの同級生であるミナトの登場があったりするけど、非常にゆっくりと話が進んでいる。過去のことを思い出して書いているようなノスタルジーな雰囲気があり、映画の撮影費で揉めるのは青春な感じがします。シナコは過去から少しだけ解放され、ちょっとだけ前を向き始めている。お前ら付き合っちゃえよ!と思うけど、そんなことしたら物語が終わるからぐじぐじしながら進んでいくのでしょう。鈍感な部分もあるけど、真っ直ぐなハルちゃんは可愛くて好きです。2013/11/29

Tatuyuki Suzuki

14
ハルの同級生が現れて面白くなってきた。2018/06/10

ソラ

9
いつまでの浸っていたい雰囲気。それにしても晴は鈍すぎる(笑)2012/09/15

むきめい(規制)

8
妹登場。2016/07/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571547

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。