ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> イエスタデイをうたって 8

個数:1
紙書籍版価格 ¥618
  • Kinoppy
  • Reader

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
イエスタデイをうたって 8

  • 著者名:冬目景【著】
  • 価格 ¥587(本体¥534)
  • 集英社(2014/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088793665

ファイル: /

内容説明

陸生がシナ子と付き合っていることを知った晴は、祝福したい気持ちと、陸生への想いの狭間に揺れる。そんな彼女との距離を近づけていく雨宮。そしてシナ子と陸生の関係を未だ知らない浪は、美大でモデルと知り合って…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゼロ

35
ハルはリクオとシナコが付き合ったことにショックを受けていて立ち直れずにいた。失恋したから平気な顔をしていることなんてできやしない。ハルにちょっかいをかけている雨宮はミモリという幼馴染みと電話をしたり、食事に行くことをしている。二人の関係は、何やら特別で崩れないものに見える。美大生となった浪に、美しきモデルのお姉さんと食事をしたり、部屋に誘われたりとしている。大学生活を楽しく過ごしており、羨ましい。リクオとシナコの関係は停滞しており、進んでは戻るを繰り返している。リクオ、シナコにいい様に使われているだけだぞ2015/10/11

ソラ

33
滝下君は意外にけっこう核心をつくというか良いことを言うなぁと思う。いつものメンバーはぐるぐるモヤモヤしっぱなし2014/12/03

ソラ

28
榀子ばかり追いかけていた浪にもまたモデルさんとの出会いで心境の変化が出てくるかもしれない2013/12/08

ソラ

22
B:この巻から少しずつ従来の関係から変わろうとしている気がする。2013/05/12

いおむ

18
ハルがめちゃくちゃ可愛いですね。いじらしくて可笑しいというか(^^)涙をブランコの風圧でかわかすとか。新しい登場人物も増えて、物語が進む予感。予感ですが(笑)それでも面白い。2018/01/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5145381

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。