ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> イエスタデイをうたって 5

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
イエスタデイをうたって 5

  • 著者名:冬目景【著】
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 集英社(2014/07発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088772554

ファイル: /

内容説明

陸生と晴、そしてシナ子。親しい間柄ではあるけれど、それが恋なのか友情なのか、確かめたいと思えば思うほど真実は見えなくなっていく…。そんな彼らに新たな選択を迫るような事態が訪れる。進むのか、退くかの、それとも…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

19
杏子さんとクマさんの話をもっと読みたい2013/02/27

ゼロ

16
ハルちゃんの良さに気付き始めたリクオ。あまりにも遅すぎやしませんか?浪くんは大人っぽくなってきた。時に大胆に、時に迷い、時に現実を見ながら前に進んでいる。大人になろうとしているのが伝わってくる。反対にシナコは過去に縛られて前を向けていない。昔から幼馴染か付き合いのある友人か。二人の間で行ったり来たりとしているから、悪女にも見えてしまう。ちょっとずつではあるけれど物語が進んでいる。この心地良さはぬるま湯に浸かっている部分もあるから。ずっといるわけにはいられない。2013/12/22

むきめい(規制)

6
空回ってるなあ。2016/07/30

ソラ

6
杏子さんとクマさんの話をもっと読みたい2012/03/04

十六夜(いざよい)

4
陸生と晴、そしてシナ子。親しい間柄ではあるけれど、それが恋なのか友情なのか、確かめたいと思えば思うほど真実は見えなくなっていく…。そんな彼らに新たな選択を迫るような事態が訪れる。進むのか、退くかの、それとも…。2014/07/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571550

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。