二見時代小説文庫<br> 悪魔の囁き - 夜逃げ若殿 捕物噺10

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

二見時代小説文庫
悪魔の囁き - 夜逃げ若殿 捕物噺10

  • 著者名:聖龍人
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 二見書房(2015/07発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

若殿と姫と弥市親分、事件の陰で悩む咎人を温かき心で包み込む!

三万五千石の千太郎君と田安家ゆかりの由布姫らは、江戸の街を騒がす難事件に名推理と剣の腕で挑むが、人の世の数奇な運命を知る。
大人気シリーズ第10弾!

事件を起こす咎人は悪人ばかりとは限らない。稲月藩三万五千石の若殿千太郎君は夜逃げして、骨董商片岡屋に居候し、目利きの才と剣の腕で、山之宿の弥市親分の捕物を助けている。御三卿田安家ゆかりの由布姫とは許嫁の仲だ。二人して難事件の謎解きの日々だが、ここにきて事件の陰で戦く咎人の悩みを知って……。