フラワーコミックス<br> 37.5℃の涙(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

フラワーコミックス
37.5℃の涙(2)

  • 著者名:椎名チカ【著】
  • 価格 ¥484(本体¥440)
  • 小学館(2014/10発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091363367

ファイル: /

内容説明

桃子だから、わかる気持ちがある。

こどもに寄り添い、おかあさんを支える、
家庭の救世主、参上!!

働く親に代わって病気のこどもを預かる病児保育士。
新米病児保育士・桃子はトラブルメーカーだけど、いつだって最優先に考えるのは「こどもの笑顔」。

こどもたちの些細なサインを見逃さず、
看病を通じてその背景にある家庭の問題を力業で解決していく!

そんな桃子に、派遣先のシングルファーザーが突然のプロポーズ!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

wata

53
桃ちゃんの過去が。だから笑顔が上手く出来ないのかも(泣)派遣された家庭に踏み込んだらダメって言われても子供達が可哀想だったら連れて帰りたくなる…。最後のお話は(笑)プロポーズ早いっ!2015/12/10

くりり

46
めぐみさんのトラウマ、桃子の鬼のような兄&母、柳鬼(笑)よりもよっぽど酷い!2015/12/27

nyaoko@キジトラ年だぞ🐈

41
主人公桃子の過去が酷い。人のツラを被っただけの兄貴、そんな息子を育てたのはもはや人じゃない、鬼の親。桃子が笑顔を作る事が苦手な女の子になったのは、親が悪いかけてくれなかったからだろうな…。2015/10/06

><

25
初版2014年。病児保育士の桃子さん。桃子さんらしさや、桃子さんだからこその対応に、ヒヤヒヤしながらもストーリーに引き込まれながら読みました。利用者さんからのまさかのプロポーズ。そして、小春ちゃんが朝比奈さんの気持ちの変化に気付いている、ような。女の子の勘って、すごい。2018/08/12

さとまみ(コミックス&BL小説専用)

24
最後の豆まき大爆笑したわ。お兄さん酷いな。子供が見ている前でやるんだから、そりゃあ真似するわ。家庭が壊れたって、当たり前だろ。お前が悪いんじゃい。それでも桃子さんは健気に頑張っている感じが好きです。2017/02/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8180772

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。