ハヤカワ文庫JA<br> 宇宙軍士官学校―前哨―3

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫JA
宇宙軍士官学校―前哨―3

  • 著者名:鷹見一幸【著】
  • 価格 ¥594(本体¥540)
  • 早川書房(2015/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784150311087

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

世界各地で、一次心理試験を突破した子供たちが、練習生となるべく、行動的適性を調べる二次試験に挑んでいた。だがその試験は、筆記や口頭審問ではなく、なんと仮想現実空間内での一種のゲームだった!一方、一週間の休暇を終えた恵一ら教官候補生40名を乗せた練習戦艦アルケミスは、補給工作艦エデンから出航し、訓練空域である太陽系外縁部へと向かう。どんな熾烈な戦闘状況になろうと、絶対に負けない! そう心にきめて。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぎん

20
いよいよ恵一たちが教官としてデビュー。アロイスの歴史が判明し、物語の壮大さが垣間見える。これからどういう展開を見せてくれるのか楽しみ。2017/09/28

こも 零細企業営業

19
訓練してる身体はアバター。そして、15歳の子供達もついに到着。2020/08/18

Tomokazu Kumada

18
訓練航海での全滅から1週間の休養を経て、再び練習戦艦アルケミスに乗り込み指定された戦闘空域へと出航していく恵一ら教官候補生40名。戦闘空域である太陽系外縁部迄の航路を考えつつも、訓練担当官シャロムの戦闘訓練に対する説明に何か違和感を覚えた恵一はある事に気付くのでした……。その一方地球上の世界各地では恵一達が教官として教える事になる、士官学校練習生の選抜試験も二次試験が開始されておりました。訓練航海を終えた恵一達は、遂に自分達が戦わなければならない敵対勢力の存在について知らされるシリーズ第3弾。2013/06/03

ひっと

15
お話しに奥行きが出て参りました。久しぶりに面白いスペースオペラに出会えました。アメリカ物も面白いのですが、いかんせん大味でオタクっぽさがなくて。やっぱり和風がすき。 2014/11/08

ひさか

15
3巻めは、教官候補生達の最終訓練とそして、新入の生徒達への教練の話でした。今までも面白かったですが、それよりもっと面白かったです。良く考えられた設定で、楽しめます。次巻が楽しみです。2014/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6704313

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。