角川ビーンズ文庫<br> 身代わり伯爵の婚前旅行 III ひみつの誕生日大作戦

個数:1
紙書籍版価格 ¥565
  • Kinoppy
  • Reader

角川ビーンズ文庫
身代わり伯爵の婚前旅行 III ひみつの誕生日大作戦

  • ISBN:9784041005088

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

アルテマリスに里帰り中のミレーユは、リヒャルトへの誕生日プレゼントが決まらず、皆に相談してまわる事に。ジークは「身体にリボンを巻けばいい」と言うし、他にも珍回答が続出!! そんな中セシリア様の縁談騒動が起きたり、ジャックがママに恋したりと、皆の恋愛事情に振り回されっぱなし!! そのうえミレーユは消えた国宝の場所まで知ってしまい!? リヒャルトの天然魔性も大爆発! 恋と笑い満載の婚前旅行編第三巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

皐月

74
リヒャルトへの誕生日プレゼントが決まらず皆に相談するが、ジークの「身体にリボンを巻けばいい」など珍回答続出!! これを実行に移すのは次巻におわずけ。まだ誕生日会の前にシアランの宝石取り戻すのが終わってないから。いろんなところに首を突っ込むミレーユは、消えた国宝の場所を知ってしまい…。ミレーユとリヒャルトは相変わらず甘甘。フィデリオが思ってたよりもいい奴だった。 シュヴァイツ公国の姉弟が胡散臭いと思ったら…。2020/01/14

ponpon

34
アルテマリスへの里帰りシリーズ。里帰り目的のジークとリディの婚礼も終わり、リヒャルトへの誕生日プレゼントに頭を悩ますミレーユだが…。自身にリボンを巻けばよいというジークの提案に笑いがこぼれしたが、それを真に受ける彼女がとても可愛い。可愛さでは、自身の結婚話についてのフレッドの言動に一喜一憂しつつも素直になりきれないセシリアも双璧。前半は恋の鞘当てから一転、シュヴァイツ公国の姉弟が表舞台にたつ辺りから雲行きが怪しくなる。ミレーユがピンチに陥ったところで次巻に続くとは。これは、早く読まねば。2020/09/26

ダージリン

27
ひどい~こんなところで終わるなんて(涙)。今回もリヒャルトとミレーユのいちゃいちゃはとても楽しいし、フレッドのセシリアへのセリフも良かった。シュヴァイツ姉弟の子悪党ぶりには制裁を(笑)。2012/10/22

絳楸蘭

21
おぉ〜!?なんてとこで終わるんだ!!早く次を読まねば!!2014/07/27

のほほん@灯れ松明の火

20
もうミレーユとリヒャルトの関係はすっかり不動!安心して読めるので、そろそろフレッドとセシリアを中心に話が進まないかな…と思っていた矢先にこの終わり方。続きを持っていてほんとに良かったです。ミレーユの準備している誕生日プレゼントで、デレッとなるリヒャルトを楽しみにしていたのに、まさか次巻にまたぐとは思っていもいませんでした。続きにかかります!2013/01/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5401619

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数27件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす