長野県警・道原伝吉<br> 奥能登幻の女 - 長編推理小説

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

長野県警・道原伝吉
奥能登幻の女 - 長編推理小説

  • 著者名:梓林太郎
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 光文社(2008/08発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

豊科(とよしな)署管内で発見された男の刺殺死体。事件現場で目撃された黒い鍔広帽(つばひろぼう)の女は何者なのか? 被害者に届いた手紙の差出人を追って、刑事・道原伝吉(みちはらでんきち)は能登に飛んだ。廃線となった「のと鉄道」の沿線をたどる必死の捜査。男たちの欲望と、女の性(さが)が交錯したとき、悲劇の連鎖が始まったのか――。事件の真相に迫って、人生の深淵を描く、梓林太郎ミステリー、哀切の傑作!