長野県警・道原伝吉<br> 穂高殺人ケルン - 長編推理小説

個数:1
紙書籍版価格 ¥523
  • Kinoppy
  • Reader

長野県警・道原伝吉
穂高殺人ケルン - 長編推理小説

  • 著者名:梓林太郎
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 光文社(2003/12発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

豊科署(とよしなしょ)の道原伝吉(みちはらでんきち)を、かつての先輩刑事・鍋島(なべしま)が訪ねてきた。ある小説に、8年前に硫黄岳(いおうだけ)で起きた転落事故そっくりの話が書かれているというのだ! もし小説の通り、偽装殺人だったとしたら……。事件の洗い直しを始めた道原の元へ、穂高付近の稜線で起きた新たな転落事故の報が届く。二つの事故はあまりにも似過ぎていた――。迫真の本格山岳ミステリー!