アニメージュコミックスワイド版<br> 風の谷のナウシカ 〈2〉

個数:

アニメージュコミックスワイド版
風の谷のナウシカ 〈2〉

  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2021年12月09日 15時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判
  • 商品コード 9784197735822
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

「火の7日間」とよばれる戦争によって、巨大文明が崩壊してから千年。荒れた大地に腐海という死の森が広がっていた。主人公・ナウシカのいる風の谷が、恐ろしい巨神兵を使い腐海を焼き払おうとするクシャナたちに侵略された。腐海の森と共に生きようとするナウシカと、腐海を焼き払おうとする人々。だが、その腐海には、秘密があって……。

月刊アニメージュに掲載された、映画『風の谷のナウシカ』の原作コミックス。
映画のもとになったストーリーは、このコミックスのおよそ2巻目まで。原作では、映画では語られなかったナウシカの活躍を知ることができます。宮崎駿が描く独特の世界が広がる、何度読んでも感動する超大作!

アニメージュコミックスワイド版(全7巻)
風の谷のナウシカ 〈1〉
風の谷のナウシカ 〈2〉
風の谷のナウシカ 〈3〉
風の谷のナウシカ 〈4〉
風の谷のナウシカ 〈5〉
風の谷のナウシカ 〈6〉
風の谷のナウシカ 〈7〉

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

本読みたぬき

133
映画も傑作だけど、映画には出てこない大国が出てきて、より壮大で深く、おどろおどろしい。薄いコミックスだけど絵も内容も濃くて難しく、普通にコミックスを読むスピードではとても読めない。でも日本成人なら一生のうちに一度は読んだ方がいい内容です。2021/02/11

ケイ

126
一巻の感想にたくさん頂いたコメントの数に、読む意欲も高まる(ง •̀_•́)ง リビングのソファーで読んでいたら、「おおっ♥️ 全巻あるの? 俺も読むわ」と息子が隣で読み出し、「やっぱ絵が上手いなあ、面白いわ」と喜んでいる。読む気持ちがさらに高まる(。•̀ᴗ-)و ̑̑ 戦闘シーンは、どの軍かの見極めは相変わらず困難だが、彼らが何に立ち向かっているのかとても気になる展開。三巻もこのまま突入。2019/09/24

おたま

74
アニメ版は第2巻の半ばまでが描かれている。アニメの方はそれだけで完結するように作られているため、原作コミックとは異なる展開をしている。原作は、背景となる世界観や登場人物の心情を丁寧に描いている。特に、クシャナの思いは複雑であり、アニメの「圧制者」という感じではない。土鬼(ドルク)や蟲使いと呼ばれる人々も登場し、物語は複雑になっている。彼らも必ずしも「悪」として登場しておらず、それぞれの思いや被差別意識ももっている。全体に非常に多層的な物語になっている。ナウシカがそこをどうくぐっていくのか期待は膨らむ。2020/07/31

サンダーバード(読メ野鳥の会怪鳥)

67
2巻はほぼ映画のクライマックス。モチロンここまででも充分面白いのだけど、漫画ではまだまだ序盤戦。物語が面白くなって来るのはこれからなのになあ。アニメの続編はもう難しいだろうなぁ。2014/03/27

Die-Go

65
日本の誇るアニメ映画の原作マンガ。風の谷の族長の娘ナウシカは、望まぬ戦へと駆り立てられる。王蟲の仔を囮としてトルメキア軍へと攻勢をかける土鬼軍。その中でナウシカの成せることとは。映画ではこの辺りがメインになっているが、物語はまだまだ続く。★★★★☆2020/07/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/577329

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。