和書

紀伊國屋書店 Kinokuniya Point Card 2017年02月のキャンペーン情報 冬こそダイエット! 話題のダイエット本をあつめました。
冬直前!冷え・乾燥対策の本をあつめました。
紀伊國屋書店 オリジナル商品
サイン本
紀伊國屋書店はオリコンランキング協力店です。
  • 僕らが毎日やっている最強の読み方

予約イチオシ

【予約】東大がつくった高齢社会の教科書-長寿時代の人生設計と社会創造 東大がつくった高齢社会の教科書 - 長寿時代の人生設計と社会創造
東大がつくった高齢社会の教科書 - 長寿時代の人生設計と社会創造
【予約】社会階層論の立場からデータを駆使してライフスタイル格差の問題にチャレンジする. ライフスタイルの社会学 - データからみる日本社会の多様な格差
ライフスタイルの社会学 - データからみる日本社会の多様な格差
【予約】インターネット・カルチャーと法が交錯するなかで、今何が起きているのか? 法のデザイン
法のデザイン
【予約】逐条解説 自動車損害賠償保障法 逐条解説自動車損害賠償保障法 (第2版)
逐条解説自動車損害賠償保障法 (第2版)
【予約】ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実(仮) ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実(仮)
ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実(仮)
【予約】消費者法判例インデックス 消費者法判例インデックス
消費者法判例インデックス
【予約】別冊商事法務 418 株主総会想定問答集〔平成29年版〕 別冊商事法務 株主総会想定問答集 〈平成29年版〉 別冊商事法務
株主総会想定問答集 〈平成29年版〉 別冊商事法務
【予約】テレビやゲーム、パソコン、ネットなどのメディアに支えられるサイバー・カルチャーは、当初はサブカル的なものとして登場したが、現在では日常化し、現実との境界線を溶解させ、私たち自身のありようを映し出す鏡になっている。 ポストヒューマン・エシックス序説 - サイバー・カルチャーの身体を問う
ポストヒューマン・エシックス序説 - サイバー・カルチャーの身体を問う

スタッフのイチオシ

山本浩司のautoma system 〈6〉 会社法・商法・商業登記法 1 (第4版) 山本浩司のautoma system 〈6〉 会社法・商法・商業登記法 1 (第4版)
山本浩司のautoma system 〈6〉 会社法・商法・商業登記法 1 (第4版)
山本浩司のautoma system 〈7〉 会社法・商法・商業登記法 2 (第4版) 山本浩司のautoma system 〈7〉 会社法・商法・商業登記法 2 (第4版)
山本浩司のautoma system 〈7〉 会社法・商法・商業登記法 2 (第4版)
劇場型ポピュリズムの誕生-橋下劇場と変貌する地方政治 劇場型ポピュリズムの誕生 橋下劇場と変貌する地方政治 - 橋下劇場と変貌する地方政治
劇場型ポピュリズムの誕生 橋下劇場と変貌する地方政治 - 橋下劇場と変貌する地方政治
最新重要判例250 刑法 (第11版) 最新重要判例250 〈刑法〉 (第11版)
最新重要判例250 〈刑法〉 (第11版)
グローバル化と憲法 超国家的法秩序との緊張と調整 グローバル化と憲法 - 超国家的法秩序との緊張と調整 憲法研究叢書
グローバル化と憲法 - 超国家的法秩序との緊張と調整 憲法研究叢書
日本立法資料全集 別巻 1024 復刻版 日本立法資料全集別巻1024 市町村制問答詳解 日本立法資料全集 〈別巻 1024〉 市町村制問答詳解 島村文耕 地方自治法研究復刊大系 (復刻版)
日本立法資料全集 〈別巻 1024〉 市町村制問答詳解 島村文耕 地方自治法研究復刊大系 (復刻版)
民事訴訟法 新版 民事訴訟法 (新版)
民事訴訟法 (新版)
2017年度版 みんなが欲しかった!行政書士の判例集 みんなが欲しかった!行政書士の判例集 〈2017年度版〉 みんなが欲しかった!行政書士シリーズ
みんなが欲しかった!行政書士の判例集 〈2017年度版〉 みんなが欲しかった!行政書士シリーズ
福祉政治史-格差に抗するデモクラシー 福祉政治史
福祉政治史
スポーツで挑む社会貢献 スポーツで挑む社会貢献
スポーツで挑む社会貢献
キャリア権―職業生活を展開していく権利とは何か? 雇用政策とキャリア権
雇用政策とキャリア権
初めて法学を学ぶ学生のために法学の歴史、憲法・民法・刑法、法哲学等の様々な分野からやさしく解説した絶好の入門書。 アプローチ法学入門
アプローチ法学入門
2016年の法改正に完全対応! 労働法 法律学講座双書 (第11版補正版)
労働法 法律学講座双書 (第11版補正版)
ソ連と東アジアの国際政治 1919-1941 ソ連と東アジアの国際政治 東北アジア研究専書
ソ連と東アジアの国際政治 東北アジア研究専書
中東とISの地政学 イスラーム、アメリカ、ロシアから読む21世紀 中東とISの地政学 - イスラーム、アメリカ、ロシアから読む21世紀 朝日選書
中東とISの地政学 - イスラーム、アメリカ、ロシアから読む21世紀 朝日選書
判例・学説の現在の到達点を示す,本格的コンメンタール『新注釈民法』全20巻の第1回配本。本巻は,第3編債権「第3章 事務管理」「第4章 不当利得」および「第5章 不法行為」中一般不法行為を扱う。信頼と伝統を受け継いだ,新時代のコンメンタール。 新注釈民法 〈15〉 債権 8(§§697~71 窪田充見 有斐閣コンメンタール
新注釈民法 〈15〉 債権 8(§§697~71 窪田充見 有斐閣コンメンタール
17世紀からの紛争地ダマンスキー島を、2008年にロシアが中国に引き渡すに至った経緯を、両国の公司を務めた外交官が解説。 〈中露国境〉交渉史 - 国境紛争はいかに決着したのか?
〈中露国境〉交渉史 - 国境紛争はいかに決着したのか?
アメリカを影で操るコーク一族とは。政治とカネにまつわる構造と新事実を、実力派ジャーナリストが丹念に掘り起こす話題の書! ダーク・マネー - 巧妙に洗脳される米国民
ダーク・マネー - 巧妙に洗脳される米国民
政治と無縁の家庭に生まれ、日本式の教育を受けた厳格な父親に育てられた物静かな少女が、台湾総統になるまでの秘められた信念と道程を明かす。 蔡英文自伝 - 台湾初の女性総統が歩んだ道
蔡英文自伝 - 台湾初の女性総統が歩んだ道
なぜアメリカは日本へ原爆を投下したのか。改めて先行研究のすべてを整理のうえ、開発から使用までの内政・外交の全政治過程を分析。 原爆投下をめぐるアメリカ政治 - 開発から使用までの内政・外交分析
原爆投下をめぐるアメリカ政治 - 開発から使用までの内政・外交分析
西欧・ロシア・中東の狭間に位置する世界政治の焦点。域内・域外の外交や経済から歴史・宗教まで紛争の絶えない地域を多面的に分析。 黒海地域の国際関係
黒海地域の国際関係
かつて国連難民高等弁務官事務所に従事した著者が,農村から都市部へと向かう難民の実態と,援助のあり方を包括的に議論する。 グローバル・イシュー - 都市難民
グローバル・イシュー - 都市難民
麻生太郎氏の「ナチスの手口に学んだらどうかね」という発言から、「ナチスの手口」を現代日本の問題ととらえ、一問一答方式で、わかりやすく検証する。 「ナチス憲法」一問一答 - ワイマール憲法の崩壊と日本国憲法のゆくえ
「ナチス憲法」一問一答 - ワイマール憲法の崩壊と日本国憲法のゆくえ
戦略論の古典的名著『戦争論』は正しく読まれてきたのか?襲来の誤った読まれ方を検証し、正しい読み方のポイントを示す。 クラウゼヴィッツの「正しい読み方」 - 『戦争論』入門
クラウゼヴィッツの「正しい読み方」 - 『戦争論』入門
地政学、国際政治学の祖として著名なスパイクマンの代表的著作が初めて日本語版になった。 スパイクマン地政学 - 世界経済と米国の戦略
スパイクマン地政学 - 世界経済と米国の戦略
難民問題は、現在、欧州の反移民・反難民感情を巻き起こすと同時にEUの政治危機の原因にもなっている。「難民」について、法律学・政治学・経済学・社会学など学際的なアプローチで、理論的な問題から世界各地の現状と取り組み、さらに支援の在り方までを概説する。 難民を知るための基礎知識 - 政治と人権の葛藤を越えて
難民を知るための基礎知識 - 政治と人権の葛藤を越えて
民主主義はまだ発明されていない。全体主義を総括しながら、現代民主主義の理論を打ち立てる、ルフォールの主著。 民主主義の発明 - 全体主義の限界
民主主義の発明 - 全体主義の限界
苦悩する超大国・アメリカとEU、BRICsの野望とアフリカの躍進、資源と領土・領海をめぐる日本と東アジアの緊張・・・・地政学的観点から描かれた150を超える地図によって国際関係のいまを解き明かす!!今回の新版は、本全体の構成を見直し新たな情報を加えた、さらに時代に即した全面改定版。 ラルース地図で見る国際関係 - 現代の地政学 (新版)
ラルース地図で見る国際関係 - 現代の地政学 (新版)
近代日本の光と闇のコントラストに留意することで、明治・大正・昭和というそれぞれの時代を象徴する一齣を提示する試み 偽史の政治学 - 新日本政治思想史
偽史の政治学 - 新日本政治思想史
身近な法律問題Q&A 身近な法律問題Q&A
身近な法律問題Q&A
ダーウィン『種の起源』に匹敵するボウルズ&ギンタスの主著。ついに邦訳!ゲーム理論、実験経済学、人類学、進化心理学の知見を駆使し、人類の「協力の進化」を壮大なスケールで描く。 協力する種 - 制度と心の共進化 叢書《制度を考える》
協力する種 - 制度と心の共進化 叢書《制度を考える》
いつ起こるかわからない自然災害に常に備える心構えと災害後の未来に勇気を与える、天・地・海・人4部のエッセイとキーワード。 天地海人 - 防災・減災えっせい辞典
天地海人 - 防災・減災えっせい辞典
慶應義塾の創始者である福澤諭吉に関する随筆を収録し、慶應義塾ひいては近代日本の一つの思想体系をあぶり出す。 小泉信三エッセイ選 〈2〉 私と福澤諭吉
小泉信三エッセイ選 〈2〉 私と福澤諭吉
ポスト・グローバリズムの新しい世界像を提言した全米ベストセラー! グローバル戦略の専門家が膨大なデータと自らの経験をもとに、「接続性」をキーワードに、あり得べき未来をわかりやすい言葉で紹介する。下巻。 「接続性」の地政学 〈下〉 - グローバリズムの先にある世界
「接続性」の地政学 〈下〉 - グローバリズムの先にある世界
ポスト・グローバリズムの新しい世界像を提言した全米ベストセラー! グローバル戦略の専門家が膨大なデータと自らの経験をもとに、「接続性」をキーワードに、あり得べき未来をわかりやすい言葉で紹介する。上巻。 「接続性」の地政学 〈上〉 - グローバリズムの先にある世界
「接続性」の地政学 〈上〉 - グローバリズムの先にある世界
パウンドストーン、待望の最新作がついに刊行!! クラウド時代の思考術 - Googleが教えてくれないただひとつのこと
クラウド時代の思考術 - Googleが教えてくれないただひとつのこと
前著『基礎からのベイズ統計学』から展開,高度な確率分布や統計手法によるモデリングを紹介。 実践ベイズモデリング - 解析技法と認知モデル
実践ベイズモデリング - 解析技法と認知モデル
中国の巨大な影が兆し、米国の影が薄れ、盲目的な日米同盟依存では立ちゆかない現在、日本発の世界思想は今後ありうるのか。 日本発の「世界」思想 - 哲学/公共/外交
日本発の「世界」思想 - 哲学/公共/外交
アメリカ放射線部隊、秘匿された被曝データ、マスコミが取り上げなかった米軍のもう一つの行動を写真やデータを通じて明らかにする。 フクシマは核戦争の訓練場にされた - 東日本大震災「トモダチ作戦」の真実と5年後のいま
フクシマは核戦争の訓練場にされた - 東日本大震災「トモダチ作戦」の真実と5年後のいま
過労死という異常をなくすためにはどうしたらよいか事件の闇に迫る。日本の企業社会とわたしたちの働き方は変わることができるのか。 電通事件 - なぜ死ぬまで働かなければならないのか
電通事件 - なぜ死ぬまで働かなければならないのか
従来見過ごされてきた大卒未婚無業女性の問題は貧困問題に直結し、抜き差しならない段階まで来ている。女性を取り巻く労働環境の実態を明らかにし、大卒無業女性への支援やケアを提言する。山田昌弘氏推薦「この本に書かれているのは『女性活躍後進国ニッポン』の本当の姿である」。 大卒無業女性の憂鬱 - 彼女たちの働かない・働けない理由
大卒無業女性の憂鬱 - 彼女たちの働かない・働けない理由
ブルデュー唯一の「ジェンダー」論、遂に邦訳刊行! 男性支配 Bourdieu library
男性支配 Bourdieu library
安倍政権になってから、ジャーナリズムへの圧力が一段と強まっている。特定秘密保護法など報道の自由を脅かす法案を強行採決するなど問題は山積だ。本書は、答弁や資料等から問題点を丁寧に分析。 検証アベノメディア - 安倍政権のマスコミ支配
検証アベノメディア - 安倍政権のマスコミ支配
現場から理論を立ち上げ、現実をとらえる方法論的工夫はどのようにできるのか。第一線の研究者たちが自らの体験をもとに語る。 現場から創る社会学理論 - 思考と方法
現場から創る社会学理論 - 思考と方法
報道された情報に対する評価の責任を受け手自身が負うとき、どのような基準で評価すればよいのか。ニュース供給の実態、市場ジャーナリズムが社会に及ぼす影響力、またその解決策を提案する。 市場原理に基づくジャーナリズム - 国民をして注意せしめよ
市場原理に基づくジャーナリズム - 国民をして注意せしめよ
異文化交流を様々な観点から読み解き、異文化をわかりやすく解説。文化人類学・社会学・政治学・歴史学などの視点から異文化交流を紹介。 大学生のための異文化・国際理解 - 差異と多様性への誘い
大学生のための異文化・国際理解 - 差異と多様性への誘い
パブリック・リレーションズ(PR)とは何か。プロパガンダとも広告とも違う独特のコミュニケーション様式は、企業と政府・自治体、公/私の関係に何をもたらしたか。米日のPR事業を歴史社会学的に分析した労作。 パブリック・リレーションズの歴史社会学 - アメリカと日本における〈企業自我〉の構築
パブリック・リレーションズの歴史社会学 - アメリカと日本における〈企業自我〉の構築
イデオロギーではなく今なお譲れない一線(=思想)として「朝鮮籍」を生きる。高史明、朴鐘鳴、鄭仁、朴正恵、李実根、金石範――時代を駆け抜けてきたその壮絶な人生と思想を、ロング・インタビューをもとにルポ形式で克明に抉り出す。 ルポ思想としての朝鮮籍
ルポ思想としての朝鮮籍
戦後日本の報道の変化を再確認するとともに、放送・新聞ジャーナリズムと権力との関係を解き明かし、多様な言論の場としてのあるべきジャーナリズムの姿を提示する。 批判する/批判されるジャーナリズム
批判する/批判されるジャーナリズム
1970年代、日雇い労働者の街、横浜の寿町で暮らし、横浜市の職員として社会から孤立していく人々の現実に直面。地域から暮らしの共同性をつくりあげていくことの重要さを痛感し、その実践の場として沖縄に移住した著者が、14年に及ぶ沖縄での生活で体感した「そこで暮らす人々が共に協力し、互いに信頼して支え合う暮らし」を通じて得た新たな社会のイメージを活き活きと描く。 〈繋がる力〉の手渡し方 - 離陸の思想、着地の思想
〈繋がる力〉の手渡し方 - 離陸の思想、着地の思想
1970~80年代の障害者運動を牽引し、「否定されるいのち」の立場から健全者社会に鮮烈な批判を繰り広げた日本脳性マヒ者協会青い芝の会の「行動綱領」を起草、理論的支柱であった故・横田弘の思想と今日的な意義を探究する。 差別されてる自覚はあるか - 横田弘と青い芝の会「行動綱領」
差別されてる自覚はあるか - 横田弘と青い芝の会「行動綱領」
個人的ドキュメントの活用法を学ぶための、誰もが参照すべき古典。現代の質的研究の成果をふまえて新たに訳し直された決定版。 質的研究法
質的研究法
世界でテロが多発するメカニズムを、歴史・政治・宗教など多方面から分析し、世界の緊張を解くための処方箋を考える。 「文明の衝突」はなぜ起きたのか - 対立の煽動がテロの連鎖を生む 犀の教室 Liberal Arts Lab
「文明の衝突」はなぜ起きたのか - 対立の煽動がテロの連鎖を生む 犀の教室 Liberal Arts Lab
ナラティブ分析から女性たちの意識、環境、立場を明確に描き出すことで、出産・子育てをめぐる社会問題に一石を投じる。 出産・子育てのナラティブ分析 - -日本人女性の声にみる生き方と社会の形
出産・子育てのナラティブ分析 - -日本人女性の声にみる生き方と社会の形
犯罪捜査や裁判に利用される科学鑑定をおこなう法科学ラボ内の実態を詳細に分析し、法と科学の複雑で多層的な相互作用を描く。 科学鑑定のエスノグラフィ - ニュージーランドにおける法科学ラボラトリーの実践
科学鑑定のエスノグラフィ - ニュージーランドにおける法科学ラボラトリーの実践
葬儀社・関連業者で現場作業に従事しながら得た豊富な経験的事例をもとに、「現代の死」とは何か、多元的な問題群に挑む。 葬儀業のエスノグラフィ
葬儀業のエスノグラフィ
ナショナリズムがいかに死を正当化したのか,戦没者追悼・記念施設や追悼儀礼を対象に,集合的記憶や社会の宗教性について論考。 記憶と追悼の宗教社会学 - 戦没者祭祀の成立と変容
記憶と追悼の宗教社会学 - 戦没者祭祀の成立と変容
アメリカ在郷軍人会の西部戦線巡礼事業を事例として、第一次世界大戦のジェンダーを分析した労作。ジョージ・モッセの「戦争の平凡化」概念に、シンシア・エンローの〈策略〉概念を組み合わせる。 「戦争体験」とジェンダー - アメリカ在郷軍人会の第一次世界大戦戦場巡礼を読み解
「戦争体験」とジェンダー - アメリカ在郷軍人会の第一次世界大戦戦場巡礼を読み解
「つながり」を増やすべきか,「しがらみ」を減らすべきか? 都市とエイジングの社会学の視覚から,現代日本の人間関係を読み解く。 社会的ネットワークと幸福感 - 計量社会学でみる人間関係
社会的ネットワークと幸福感 - 計量社会学でみる人間関係
フランス社会理論の本流であるデュルケーム、モース、レヴィ=ストロースの理論を考究し、そこに数学的な表現を与える初めての試み。 社会的事実の数理 - デュルケーム、モース、レヴィ=ストロース
社会的事実の数理 - デュルケーム、モース、レヴィ=ストロース
ネットに氾濫する「あなたへのおすすめ」の数々…。来たるべき世界は効率的なユートピアか? 見えない強制に満ちたディストピアか? 選択しないという選択 - ビッグデータで変わる「自由」のかたち
選択しないという選択 - ビッグデータで変わる「自由」のかたち
あらゆる生の線引きを拒絶する障害者殺しとそれへの抵抗の歴史を召喚し、いちはやく事件のフレームを示してみせた社会学の第一人者と、若者たちの鬱屈の深層を見つめながら、等身大の言葉で語りかける在野の批評家による緊急提言。 相模原障害者殺傷事件 - 優生思想とヘイトクライム
相模原障害者殺傷事件 - 優生思想とヘイトクライム
水俣病公式発見60年――元水俣市長による回顧と展望 「じゃなかしゃば」新しい水俣
「じゃなかしゃば」新しい水俣
イギリスの高齢者福祉と認知症政策、その実践を紹介。日本の地域社会が、認知症の人への担い手となるために何が必要か? イギリスの活動現場から得られた示唆と有意な認知症対策を学び、新たな開発も視野に入れながら検討する。 イギリスの認知症国家戦略
イギリスの認知症国家戦略
聴覚障害、神経線維腫症Ⅱ型、盲聾それぞれを概説した上で有病率や違いを詳解。医療現場における聴覚障害、ろう・難聴に関連した医療サービスついて、社会心理学的視点から解説する。 聴覚障害者、ろう・難聴者と関わる医療従事者のための手引
聴覚障害者、ろう・難聴者と関わる医療従事者のための手引
団塊世代が後期高齢者となる2025年以降、日本の医療介護ニーズの絶対量は高原状態となる。日本社会はそれまでに何をすべきか。医療と介護の正確な情報を踏まえ、医療介護の一体改革が必要である理由と、提供体制の改革こそが重要であること、改革の具体的な道筋を解説する。勘所をわかりやすく説く「ちょっと気になる」入門書第二弾。 ちょっと気になる医療と介護
ちょっと気になる医療と介護
複雑な社会保障制度の全体像を掴むため、基本的なしくみに絞り、経済学の観点から解説した。 経済学で考える社会保障制度
経済学で考える社会保障制度
寝たきりや認知症高齢者の介護を行う際の基礎理論をつくり上げることを目的としたロングセラー好評書が全面改訂のうえ新版として刊行.本書では,高齢者自立支援の実践例を具体的示しながらその理論を詳しく解説.時代に即した介護福祉学テキストの新定番. 介護基礎学 - 高齢者自立支援の理論と実践 (新版)
介護基礎学 - 高齢者自立支援の理論と実践 (新版)
高齢者の健康管理、介護施設での環境衛生、認知症対策、介護士のハードワーク、在宅介護でのケアラーの心身疲労などの諸問題に役立つ植物療法を詳しく紹介。 高齢者介護に役立つハーブとアロマ
高齢者介護に役立つハーブとアロマ
介護のプロとして終末期にどう向き合う? 専門職として自信がつき、しっかりした対応ができる「看取りのキホン」を学べる書 介護現場で使える看取りケア便利帖
介護現場で使える看取りケア便利帖
会社法を理解するためのポイントがひと目でわかるよう工夫された入門書。直近の動向を取り込むとともに、初学者にもやさしく解説。 基本がわかる会社法
基本がわかる会社法
子どもの法定年齢の比較法研究 子どもの法定年齢の比較法研究
子どもの法定年齢の比較法研究
AIによる労働革命の行き着く先は絶望か希望か。私たちの働き方はどのように変わっていくのか、未来を見据えて大胆に論じる。 AI時代の働き方と法 - 2035年の労働法を考える
AI時代の働き方と法 - 2035年の労働法を考える
条文や制度の趣旨を丁寧に解説し、重要判例の内容もコンパクトに整理。この1冊で会社法を正しく理解できる集約型テキスト、誕生! 会社法
会社法
2009年に刊行された「放送法を読みとく」の改訂版。2010年の放送法全面改正を受けて改訂。逐条解説書の前著と異なり、テーマ別の解説によって放送法の全体像がわかるように工夫。 放送制度概論 - 新・放送法を読みとく
放送制度概論 - 新・放送法を読みとく
裁判所の要職を歴任した元最高裁判事が憲法学者を聞き手にそこで出会った人々の姿といま裁判所が果たすべき役割をいきいきと語る。 一歩前へ出る司法 - 泉徳治元最高裁判事に聞く
一歩前へ出る司法 - 泉徳治元最高裁判事に聞く
弁理士試験はもちろん、知財業務従事の実務家にも有用な、知的財産関係条約のテキスト。条約の基本・重要事項をていねいにわかりやすく解説。 知的財産関係条約基本解説
知的財産関係条約基本解説
高齢受刑者がひとりの人間として扱われるために、彼(女)らに対する医療的・福祉的対応の確保の必要性について論じる。 高齢犯罪者の権利保障と社会復帰
高齢犯罪者の権利保障と社会復帰
学界の第一線を歩んでこられた江頭憲治郎先生の古稀を祝し,薫陶を受けた研究者37名が寄稿。最先端の研究が集結した珠玉の論文集。 企業法の進路 - 江頭憲治郎先生古稀記念
企業法の進路 - 江頭憲治郎先生古稀記念
憲法をめぐる最新の議論を踏まえた注釈書。条文の成り立ちから最新の学説・判例の動向に至るまでを、各条に即して詳述する。本巻は、全4巻中の第1回配本として、国民の権利及び義務に関する日本国憲法第3章の前半(第10条から第24条まで)を収録。 注釈日本国憲法 〈2〉 国民の権利及び義務 1(§§10~24) 有斐閣コンメンタール
注釈日本国憲法 〈2〉 国民の権利及び義務 1(§§10~24) 有斐閣コンメンタール
第2版刊行(2009年)後に新設・改正された、(1)会計基準等の開発・公表、(2)財務諸表等規則をはじめとする内閣府令の改正、③平成26年改正会社法への対応、④連結財務諸表規則の数度にわたる改正、などをフォローした第3版。 コンメンタール会社計算規則・商法施行規則 (第3版)
コンメンタール会社計算規則・商法施行規則 (第3版)
国税庁時代の実務経験と大学での講義経験を生かした著者による「国税通則法」を理解するための実務解説書! 国税通則法の理論と実務
国税通則法の理論と実務
2008年に刊行された初版刊行後、リーマンブラザーズ・グループ(2008年)、GM(2009年)がチャプター11手続を相次いで申し立て、日本でもアメリカ倒産法が大いに注目されることとなった。第2版では、初版を全面的に改訂。特に、チャプター11手続とチャプター15手続については実務の経験を踏まえて大幅に加筆。さらに、「実務上の諸問題」との表題で1章を新設。 アメリカ連邦倒産法概説 (第2版)
アメリカ連邦倒産法概説 (第2版)
類似制度と比較し,判例も参考にしながら,複雑な信託の仕組みを法制・税制の両面から解説。活用機会が増大する「民事信託」対応のための実務家必携書。 信託の法制度と税制
信託の法制度と税制
著作権法の基本事項についての解説とビジネスの現場でぶつかる疑問に答えるQ&Aで構成。 初めての人のためのビジネス著作権法
初めての人のためのビジネス著作権法
法律実務家に必須の能力(=紛争解決力)を,元裁判官の視点から解説する1冊。民事訴訟に関する「実践的ケース」の解説に沿って,紛争解決力の向上に資する「糧」を提供する。長年の経験から作られたケースや,仕事の方法に関する解説は必見です。 弁護士の紛争解決力 - 元裁判官による実践的ケースで学ぶ
弁護士の紛争解決力 - 元裁判官による実践的ケースで学ぶ
派遣スタッフが派遣先社員と同じ職場で働く同じ人間として尊重され,雇用と権利が守られるためには。Q&A形式で指し示す。 新しい労働者派遣法の解説 - 派遣スタッフと派遣先社員の権利は両立できるか
新しい労働者派遣法の解説 - 派遣スタッフと派遣先社員の権利は両立できるか
企業が不動産を取得し、その使用収益を行うにあたって、また、売却するにあたって、さらには、土地を開発し建物を建築するにあたって、特に論点となりうる不動産法を解説。 企業不動産法
企業不動産法
法曹実務家が,サイバー犯罪,責任能力等の重要論点のみならず,司法面接,刑の一部執行猶予等の新しい論点についても詳解する。 新時代における刑事実務
新時代における刑事実務
スポーツを楽しむ人、観る人、支える人、行政・競技団体関係者をはじめ、プロ・アマを問わず呼んでほしい1冊! 知ってほしい法律知識をやさしく逐条解説した唯一の書! “平和学”としてのスポーツ法入門 - 平和を愛する人が2020年までに必読の一冊
“平和学”としてのスポーツ法入門 - 平和を愛する人が2020年までに必読の一冊