おかえりアリス(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥528
  • Kinoppy
  • Reader

おかえりアリス(1)

  • 著者名:押見修造【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2020/10発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065205938

ファイル: /

内容説明

『惡の華』『ハピネス』に続く、押見修造 待望の最新作!!

オレ、ボク、ワタシ、アタシ。
キミにゆさぶられる
アオイセイシュン。


亀川洋平、室田 慧、三谷結衣──幼馴染だった3人の関係は、高1の春、突然の再会に揺らぎ始める。“君”でなくなった君が翻弄する、僕たちの性を、セイシュンを。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トラシショウ。

27
「僕は──僕は一応男ですが・男はもう降りました」。平凡で大人しい洋平、可憐な結衣、中性的な慧の三人の幼馴染の均衡が崩れた中学時代から三年後、高校の入学式の日に洋平は「女子」として登校してきた慧と再会する。何も知らぬ周囲の高揚と好奇の目とは裏腹に困惑、当惑を隠せない洋平と結衣を翻弄するかの様な慧の振る舞いにはどんな理由と経緯があるのだろうか。(巻末の言葉によれば)「自分の中の性欲、男について向き合い解体したい」から本作を描く、との事だが、今の所はそうした目論見から遠いアプローチに思える(以下コメ欄に余談)。2020/10/17

軍縮地球市民shinshin

15
押見作品の新作。最近はやりのLGBTものとか思いきや、あとがきマンガを読んでもっとふかい作品かと思った。2巻に期待。2020/10/18

ホシナーたかはし

14
男を降りた、でも女になりたいわけじゃない。どゆこと?洋ちゃんに惚れてるから女性の服を着てる、そんな単純な話ではなさそうだし似合っている慧ちゃんが、妙に怖い。2021/07/18

パンダプー

13
押見先生、色々なテーマに挑戦するね。LGBTQIAについて掘り下げるのだろうか?2020/10/13

GORIRA800

12
また押見さんが変な漫画描いとると複雑な気持ちで読み始めたがやっぱり面白いね 彗ちゃんがなぜ男を捨てるに至ったか気になる それも女になりたいとかじゃなくて男を捨てたという点を強調した点だ でも私も男という存在に時折醜さを感じたりするので男を捨てたくなる気持ちはわかるような気もする でもだからといって女になりたりとは私は思わない 性別ってややこしいや2021/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16686403

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数4件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす