俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件 (5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy

俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件 (5)

  • ISBN:9784803014396

ファイル: /

内容説明

子猫の七号が加わり賑やかさを増した佐伯家。だんだんと料理を覚え、田舎暮らしに馴染みだしたクリスは今や村のちょっとした有名人に!? そんな中新たに小さな友人も加わって…? おっさん×女騎士のスローライフ、まだまだ続く第5巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

渡辺たまご

4
異世界側では色々動きがある。これ、クリス兄と友達が日本に来るのかな?それとも呼び戻す感じ? 莞爾の元カノのホナミは、悪い人じゃないんだろうけど32歳でこのノリはキツイぞ…?と思ってしまったり。自分の年齢と近い同性だからそう感じるのかも。 そんなホナミが結婚しようかなと言い出して5巻は終了。どうなるのかな。2020/10/27

ゆこ

2
某所にて。異世界から新たな人物が来ることもなく、いつも通りの日常が描かれる。ホームシックにもそりゃあなるよね。料理をがんばったり、お鍋と日本酒が止まらなくなったりするクリスちゃん、かわいらしい。2021/02/19

きのと

1
漫画家がサボってる以外は嫌味なくて読みやすいけど特に面白いところもないしそろそろたたんでもいいんじゃ2020/08/31

zaku0087

0
田舎に戻っての農家ライフ再開。のんびり暮らしの中で自転車に乗ったり、あれやこれやあるが、農家の暮らしは楽しいらしい。めでたし。ちょっとだけ使える魔法の謎解きは当面放置か。2021/06/21

私的読書メモ漫画用

0
異世界の動向がバックストーリーとして流れつつも、タイトル通りのまったり日常。そうそう、こういうのでいいんです。2021/01/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16133783

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。