スキップとローファー(2)

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader

スキップとローファー(2)

  • 著者名:高松美咲【著】
  • 価格 ¥759(本体¥690)
  • 講談社(2019/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065163009

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2024/4/5~2024/4/18】
岩倉美津未、15歳。東京の高偏差値高校に首席入学! それを機に上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。そのうえちょっと天然で、慣れない都会の高校はなかなかムズカシイ! だけど、そんな「みつみちゃん」のまっすぐでまっしろな存在感が、本人も気づかないうちにクラスメイトたちをハッピーにしていく! 高校生活にも慣れてきてどんどん輪が広がっていく第2巻、待望の登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

南北

61
美津未とイケメンの聡介とのすれ違いから仲直りに向けて、美津未が聡介の気持ちを考え直すところと聡介も美津未が大切な友人だと気づくプロセスがよかった。また今まで美津未をダシにしてイケメンの聡介との距離を近づけようと画策していた江頭ミカが美津未にバレーボールを教える中で、美津未を見直していくきっかけをつかむところもよかった。まだまだ友人にはなっていないが、今後が楽しみになってきた。うまくいかないときに気持ちを切り替えて問題解決しようとする美津未の頭の良さに好感が持てる作品だと思う。2023/04/25

しいたけ

59
読んでてハッピーになれるの何でだろう。もう不倫モノとか復讐モノとか、2度と読まなくていいやとまで思った。読むんでしょうけど。2023/09/04

山口透析鉄

32
この作品、以前もマガポケで一定、読んでいて、この辺は再読です。 癖はあっても嫌な登場人物はいないし、読書メーターで取り上げている方が多いのも納得です。(既にTVアニメ化もされていますし) クラス対抗でスポーツで盛り上がったり、あと、やはり岩倉さんと志摩君の間がだんだんと親密になりそうで、ほっこりします。進学校らしいところもありますが、ギスギスしていませんし。2023/09/23

ままこ

31
スケジュールびっちりだった高嶺先輩がみつみちゃんに影響されてみた夢はほのぼの☆(=´ω`=)ニャァ2024/02/06

あん @文学少女

31
今回も楽しかったです。 最後の志摩くんの笑顔が!最高すぎるし、 みつみちゃんの最後親友に電話するところも青春っていう感じでとても面白かったです。2023/06/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14066230
  • ご注意事項
 

この商品を含むセット一覧

該当件数1件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす