スキップとローファー(3)

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

スキップとローファー(3)

  • 著者名:高松美咲【著】
  • 価格 ¥759(本体¥690)
  • 講談社(2020/02発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065184714

ファイル: /

内容説明

岩倉美津未、15歳。東京の高偏差値高校に首席入学! それを機に上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。そのうえちょっと天然で、慣れない都会の高校はなかなかムズカシイ! だけど、そんな「みつみちゃん」のまっすぐでまっしろな存在感が、本人も気づかないうちにクラスメイトたちをハッピーにしていく! 高校生活にも慣れてきてどんどん輪が広がっていく中で、いちばん仲良しのモテ男子・志摩くんとの距離ももっと縮まっていく。そして彼の過去が少しずつ見えてきて…! 読むとあったかくなる第3巻、待望の登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

南北

57
美津未は聡介との動物園デートをしたり、女子4人でお泊まり会をしたり、夏休みに石川県の実家に帰省したりして夏を満喫する。一方聡介は子役時代のときの知り合いの梨々華が学校に押しかけてきたりして、何やら様子がおかしい。少しずつ聡介の過去が明らかになってきておもしろくなってきた。聡介が誰にでも優しいのは何かを諦めてしまったことと何か関係がありそうだが、今後何が出てくるのか楽しみになってきた。また、丸や三角などの図形や魚介類が背景に描かれているのもおもしろい。美津未のズレた感じがうまく表現されていると思う。2023/04/27

ままこ

50
みつみちゃんの家族いいなぁ。カバー外した表紙に描いてある四コマ面白い。2024/02/06

アマニョッキ

44
今一番好きな漫画。本当に本当に好きで、毎回鼻の奥ツンとさせて読んでいます。2020/06/07

あーさん☆転スラ·薬屋·本好き·魔導具師ダリヤ·天久鷹央·かくりよと続々アニメ最高です!!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

37
夏休み!2023/09/18

りつこ

33
kindleで3巻まで買って一気読み。いいっ!みつみのしなやかな強さがじわじわと浸透して周囲の雰囲気を変えていく。みつみ自身が決して完璧なわけじゃなく弱いところや自分で気づけていないところもあって、そこも魅力。そして高校生活って恋愛だけじゃないんだよな。勉強、部活、友だち、先輩、親、そしてそれまでの人生で自分がしてきたこと出会った人…。ちょっとざわざわっとするような面も描かれていてそこも好きだ。すごくよかった。次巻も楽しみ。2020/07/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15278178
  • ご注意事項