集英社コバルト文庫<br> 約束されたガーディアン・プリンセス

個数:1
紙書籍版価格
¥481
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社コバルト文庫
約束されたガーディアン・プリンセス

  • ISBN:9784086012300

ファイル: /

内容説明

「愛している。どうか別れてください」――名ばかりの夫ジェラルド・ムーアの突然の告白にとまどうヴィヴィアン。大怪盗バロンへ捧げた愛は永遠のもの。しかし謎めいた夫の過去を知るにつれ、二人の間には奇妙な友情が生まれてゆく。そんなある日ガーディアン・プリンセスの正体が暴露され、ヴィヴィアンは窮地に立たされることになり――。すれ違う二人の前に真実の愛は訪れるのか!? おまけまんが「恋の薔薇咲くエイルズベリ・ロマンス学園物語♪」も収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

punto

5
「ファントム」を本棚に戻そうとしたらこの本だけシリーズから離れておいてあったのでつい再読。なぜ分からないんだーと思いつつ、正体に気付かないのは、お約束。ロマンチック炸裂なお話ですが、小学校~高校生のころに読んだイギリス文学的な香りがすごくして(章タイトルとかコナン・ドイル風だと思うのと、ストーリーはちょっと「紅はこべ」風?)、作者様もきっと英文学マニアだわ、と嬉しくなります。2016/09/19

もみち

3
【図書館】ジェラルド・ムーアとヴィヴィアンが「友人」として急接近する感。読者としても、2人が仲良しの方がいいよ。バロンは久々の登場。仮面舞踏会の成功は本当によかった。そこで、仮面をつけたジェラルド・ムーアをバロンと勘違いして、熱烈なキスをするヴィヴィアン……(笑)次でおしまいだけど、ジェラルド・ムーアとヴィヴィアンとしてのいちゃいちゃが読みたいよ〜!2016/12/13

るる

1
ジェラルドが元公爵だったとは! そして、仮面舞踏会でヴィヴィアンはジェラルドをバロンだと思ってキス。 もう、バレるやん!2016/02/23

Stella

1
ヴィヴィアンとジェラルド(notバロン)の仲が進展する巻。次で完結。2008/11/06

香耶

0
既読

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/551247
  • ご注意事項