幻冬舎時代小説文庫<br> 居酒屋お夏 九 男の料理

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎時代小説文庫
居酒屋お夏 九 男の料理

  • 著者名:岡本さとる【著】
  • 価格 ¥615(本体¥570)
  • 幻冬舎(2019/02発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

いぶし銀の働きでお夏を支える料理人の清次が、哀しき母子との交流を人知れず深めていた。女の亭主は理由あって旅に出ているのだという。やがて旅帰りした亭主と対面した清次は、その男に好感を抱く。だが彼の眼差しには、修羅場を潜った者特有の鋭さが含まれていた。男の過去に一体何が? 脛に傷持つ者は幸せになれないのか? 感涙の第九弾。