カドカワBOOKS<br> 公爵令嬢の嗜み5

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

カドカワBOOKS
公爵令嬢の嗜み5

  • ISBN:9784041054697

ファイル: /

内容説明

隣国・トワイルと戦争に突入し、必死に領地を守るアイリス。領民たちと力を合わせ危機を乗り切ろうとする彼女の元に、第一王子アルフレッド戦死の知らせが!? ワーキングお嬢様、望む未来をつかむために奔走する!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

宇宙猫

25
★★★ 完結編。まぁ上手くまとめたんじゃないかな。2017/10/21

anko

15
恋愛ものと言うより歴史人物ファンタジーなのかなと。公爵令嬢アイリスがたくさんの謀略や困難にぶつかりながらも成功と愛をつかみ取るお話。転生ものでもありお決まりの断罪シーンから始まるけどそれぞれのエピにクライマックスがあり対決の場面、戦いの場面それぞれに臨場感もあって一気読み。長いお話なのに冗長にならずスピード感のある展開と魅力的な登場人物に魅せられた。最後はちょっとバタバタしたかな。これで終わりは寂しいような、番外編やスピンもあるかな?2017/10/06

しろね

10
アイリス編最終巻。ついに恐れていたトワイル国との戦争が始まり、領地を守るべくアイリスは仲間たちの力を借りて奔走します。そして、アイリスは今まで走り続けた結果と向き合うことになり…。常にハラハラする様子がひたすら続き、読む手が止まりませんでした。また、最後まで読んでアイリスはわたしにとって理想の女性だと心から思いました。2020/08/27

きまたよ

9
4巻読んだとき、まだ半分かなと思っていたら5巻で完結でした。血なまぐさいところもあるが基本的にHappyEndでよかった。2020/04/18

ちはや

9
完結!ディーンのあれがおこぼれ姫のどこぞの王子(だったかな?脳内CVはマモちゃんだった)と似てますね。海賊王になったんだったか?(いやなってないけどw海に出た?彼なー)6以降はアイリスママとパパの話だとかで。アイリスとママンとでは180度違うんでしょうね。とにかく強い!剣豪ママン!2019/05/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12200384

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。