カドカワBOOKS<br> 公爵令嬢の嗜み

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

カドカワBOOKS
公爵令嬢の嗜み

  • ISBN:9784041037423

ファイル: /

内容説明

「これって乙女ゲームのエンディングシーン?」前世の記憶が甦ったのは、床に押さえつけられた公爵令嬢(私)が婚約者の王子に婚約破棄をされる場面。設定通りだと、この後は教会に幽閉というバッドエンドで――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まんがオヤジ

37
公爵令嬢のお仕事のお話し。♪ 交通事故でなくなった女性(30才スギ)が悪役令嬢(?)に成り異世界[ゲーム]でお仕事を頑張っている物語。→[Webコミック]2016/11/30

宇宙猫

25
★★★ テンプレだけど、意外におもしろかった。悪女の話ってことで読んでみたけど、乙女ゲーで悪女だったってだけで単なるスタート時の設定だったのが残念。2017/08/03

すがやん

22
悪役令嬢の断罪中に前世を思い出した主人公の、人生再出発。乙女ゲームはあまり関係なく、お仕事小説みたいで面白い。ゲームのその後は陰謀渦巻く世界。恋愛少なめで、働きまくり、困難に打ち勝っていくのが気持ちいい。2016/09/08

徳浄さん

21
小説家になろうサイトで読了。まだ続きがあるらしい。転生したら悪役の公爵令嬢という設定。悪役というほどに悪役ではなく、むしろ嵌められたらしい。そこからの起死回生が凄い。誤字脱字も多かったが、面白く読んだ。2017/05/31

ぐっち

21
異世界への転生ファンタジーかと思いきや、令嬢は驚きのワーカホリック。のんびりファンタジーに浸りたいのにかえって働いた気分…。表紙の美形達はいつ活躍するのだろうと思ったところで、あれ、これ続きますよね?まあ、人物紹介の多さから、なんとなく予想はついてましたが。それにしてもヒロイン、簿記や銀行のしくみも、リンスやチョコの原料からの作り方も、両方知ってるなんて、転生前もどんだけ優秀だったんだ!続きがあれば、不憫なディダと弟君にもいいことがありますように。2015/12/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9897251

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。