昭和二十年第13巻 さつま芋の恩恵

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

昭和二十年第13巻 さつま芋の恩恵

  • 著者名:鳥居民
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 草思社(2017/05発売)
  • Kinoppy 電子書籍 全点ポイント25倍 5000円以上でボーナスクーポンGET!(~7/3)
  • ポイント 375pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784794222329

ファイル: /

内容説明

七月一日、高松宮は高輪邸のさつまいも畑の草取りに余念がない。
柳田国男、岡本潤も同じだ。南太平洋の島々に取り残された兵士たちの飢えを救ったのもさつまいもだ。
沖縄戦は最後の訣別電報が届いて終わった。
トルーマンはなぜかソ連の対日参戦の日付を知りたがっている。
木戸は「一大貧乏籤」という言葉を使って自己保身を図ろうとしている。
未完の最終巻。