昭和二十年第8巻 横浜の壊滅

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy

昭和二十年第8巻 横浜の壊滅

  • 著者名:鳥居民
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 草思社(2017/03発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784794221735

ファイル: /

内容説明

5月26日東京が焼かれ、皇居も燃える。
29日、今度は横浜に大規模な空襲が行われる。
横浜の街は灰燼に帰した。そのさなか拘置所に囚われていたのは横浜事件の容疑者たちだった。
なぜ横浜事件は起こったのか。
そして外交評論家清沢洌の惜しまれる急死。
戦争終結に向けて、宮内大臣松平と海軍大臣米内は内大臣木戸を閣内から逐おうと画策。
30日、負けても戦争を続けるのかとの米内の質問に、「あくまで戦うのだ」と鈴木首相は確答した。