ガガガ文庫<br> 魔法医師の診療記録5

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

ガガガ文庫
魔法医師の診療記録5


ファイル: /

内容説明

ヴィクターを狙う殺戮者たちの影。

ガマエの新たなる真相を求めるべく、ガマエ研究者として著名であるゲルハルト・コッホの元を訪れるクリミアとヴィクター。コッホが起ち上げた様々な発明品を開発し続けるコッホ社は、外部からの侵入者を拒絶する奇妙な島にあった。そしてそこには、想像を絶するほどに規則正しい生活を送る、奇妙な従業員たちがいた。

ようやく辿り着いたコッホの居場所。それは厳重に閉ざされた扉の奥であった。
コッホはもう50年もの間、そこに籠っていると言う。

途方に暮れつつも目的を果たすべく島に逗留する二人。そんな二人の前に、ヴィクターを「黙示録の悪魔」と称して付け狙う殺戮者たちが現れる。魔法医師を名乗る彼らだが、彼らの駆使する魔法医術はクリミアですら知らぬものであった。

《鉄鎚》でも無き者たちが、なぜヴィクターを狙うのか?
彼らは、ヴィクターの何を知っているのだろうか?
時の流れが乱れる孤島で、ヴィクターの命を巡って凄惨な死闘が幕を開ける。この戦いの「鍵」となるのは誰なのか。その思考の先に、クリミアは新たなる《妖病》の姿を垣間見る。魔法医学の未来を覗く、第5集。

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。