ジャンプコミックスDIGITAL<br> 約束のネバーランド 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥484
  • Kinoppy
  • Reader

ジャンプコミックスDIGITAL
約束のネバーランド 2

  • ISBN:9784088810065

ファイル: /

内容説明

GFハウスから「全員」で逃げ出す為の訓練を開始したエマ達。そんな彼らに監視者・クローネの魔の手が!? 更に新たな「仲間」を得た彼らを待っていたのは…。永遠の子供達よ、絶望に立ち向かえ! 衝撃の脱獄ファンタジー!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

海猫

209
前巻と同様に表面上は穏やかな展開ではあるが、水面下で行われる心理戦、相手の手の読み合いはサスペンス満点。子供たちの中に内通者がいるとか、読んでるこっちも疑心暗鬼になってくる。ヨーロッパ映画作品にありそうな世界観ではあるが、登場人物らの行動がアクティブになって少年漫画らしさを増してきた。2020/01/09

とろこ@動物バカ

125
なるほど、そうきましたか!!1巻でも思ったけれど、メインキャラの3人、めちゃくちゃ頭がいい。私だったら、即※※されてしまう…。そして、敵との頭脳戦・心理戦がとても面白い。あの人があういう役割だったとは。シスターの存在はどう影響してくるのか…。ママの過去も知りたい。気になる謎がたくさん散りばめられている。ダークな設定の割には、所々に笑いを挟んでくるのと、エマの明るく素直な性格で、それほど重くならずに済んでいる。先が知りたくてウズウズ。2017/07/15

新地学@児童書病発動中

122
こんなに面白く良いのだろうか、というぐらい面白い作品。評判になってよく売れているのは、だてではないことを実感した。一見牧歌的に見える農園で暮らす子供たちが、自分たちの本当の状況を理解して、闘いを始めるのがメインのプロットだ。必死になって生き抜こうすると彼らの行動に胸が熱くなる。この2巻は、1巻で示された物語の構図がはっきりしてきて、物語自体が白熱する。自分だけが助かろうとするのではなく、皆を助けようとするエマに読みながら何度も声援を送った。これから読むのが本当に楽しみなシリーズだ。2018/02/21

くりり

97
シスターの顔が怖い。内通者や裏切り者が出るのは当たり前、逃げること岳を考えると全員ってあり得ないけど...。2017/12/07

英知@マンガ専用

93
2巻もおもしろかったです!ママの内通者は、まさかの子でショックでした><すごい頭脳戦!すっかり騙されました!脱獄へ向け、着々と計画が進められていってるけど、気になる謎もたくさんで早く続きがよみたいです!表紙が毎回良い!そしてカバー下も。伏線っぽい~!番外編が可愛くて癒されました^^2017/02/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11452796

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。