ビーズログ文庫<br> 瑠璃龍守護録8 花嫁様のおもてなし!?

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ビーズログ文庫
瑠璃龍守護録8 花嫁様のおもてなし!?

  • 著者名:くりたかのこ【著者】/キリシマソウ【イラスト】
  • 価格 ¥616(本体¥560)
  • KADOKAWA(2014/07発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784047297128

ファイル: /

内容説明

黎鳴に修行をつけた師匠たちが、影壁殿を次々と襲来! 逃げ腰の旦那様に代わり精一杯もてなそうとする鈴花だが、個性的な彼らに振り回され、しかも「今すぐ別れろ」通告されてしまった!! それでも絶対に離れないといつになく強気な弱腰嫁・鈴花を前に、ヘタレ旦那様・黎鳴は立ち上がれる、か……? ついに言いなり夫婦のあの秘密も暴露!? 大人気中華ラブコメ、大切な人を守る第8弾!! ※作品の表現や演出を考慮して、電子版は一部のページを加工、追加または削除しております※

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミホ

22
瑠璃龍シリーズ第8弾。さすがです、唯一の太字はどこがオチなのかがピンポイントすぎるくらいで普通に吹き出しました。嫁VS師匠(小姑)はバチバチしてましたが、良い関係そうでなによりです。主軸の話に当たる敵の話も少し紐解けてきましたけれどもやはり最期のあの人が全てをかっさらった気持ち。ちょっと…この展開は驚きです。しかし、修練場のところがやはり大団円のようでわやわやした平和そうなところもあり甘さも少し(?)あり半仙の辛い面も見たり展開に富んだ本作でした。どうしよう次巻気になるので、早めにかな。2018/10/13

かや

9
最初は黎鳴のお師匠さま達のキャラの濃さと黎鳴や鈴花に対する態度にびっくりしたけど、お師匠さま達良い人だった。酔っぱらい鈴花が勇ましくて素敵。鈴花の前だとヘタレになってしまう黎鳴かわいい。いやぁ、殿下愛されてますなぁ〜(笑)。虎光はますます謎な人物。だけど、もっともっと謎なのは黎鳴の母の景麗。物語中盤のあれといい、終盤のあれといい、気になることが多すぎる。鎮星国のことにも関わっているのかな?さらに波乱の予感……。2015/08/31

TAMA

8
鈴花の呼びかけに一人また一人と賛同する手が、声があがっていく.少しずつわかってくれる人が、好意をもって見てくれていた人がそばにいた。いや元からいたけど、分かりにくい人が多かったのと、自分もそれを理解する素地が足りなかった?なんやかんやまだありそうだけど、越えて行けそうですね!自己評価の低い王子様は。あと母の理由と、虎光の正体がきになる・・2014/08/07

みさき

6
鈴花が苦手なタイプでイラッとするけど、他のキャラは良い味出してて面白いと思う。季和先生がお気に入り。虎光は当初どうでも良いキャラだったけど、最近は気になるキャラ。ホント何者なんだろう?新キャラも続々登場し、これから終盤に向けて物語が大きく動く予感。2015/06/17

梅みかん

4
黎鳴といい、師匠たちといい、不器用な人が多い中で、鈴花の真っ直ぐさがいい方向に働いた。いよいよ、物語も終盤に向けて動き出した感じ。虎光の正体も気になるけど、ここに来ていきなり存在感を増す景麗さんが気になる。2016/10/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8100780

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。