サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(9)

個数:1
紙書籍版価格
¥471
  • 電子書籍
  • Reader

サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(9)

  • 著者名:金田達也【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2014/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063802832

ファイル: /

内容説明

“東洋のローマ”ことインドのゴアに到着した使節団一行。見るもの全てが新しい街に歓喜する晴信(はるのぶ)に対し、戦場からは程遠い平穏な日々に厭く桃十郎(ももじゅうろう)。主従の契約が切れる“一年(ひととせ)”が迫る中、晴信は街で居合の達人に出会う。自らを“さむらい”と称する男は、晴信を主と仰ぎ、士官を申し出た。一方その頃、桃十郎の前に現れたのは、追いかけ続けていた「あの男」にそっくりの将だった――!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

眞墨

2
え、桃ちゃん、どーすんの? そしてヤンキーが入るの?(笑)2014/07/11

こゆきん

1
あ、あと一冊で完結!?やっぱり作者さんの体調芳しくないのかなあ…。日頃から「好奇心だけで生きてる」と自称している自分にとって、晴信はものすごく好きなキャラ。最後までがんばってほしいぜ!2014/07/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7367235
  • ご注意事項