サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(8)

個数:1
紙書籍版価格
¥471
  • 電子書籍
  • Reader

サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(8)

  • 著者名:金田達也【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2013/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063802627

ファイル: /

内容説明

ホンサワディー対アユタヤの、国を懸けた3対3の「決闘」。初めて2人が離れて闘った晴(はる)・桃(もも)主従コンビだったが、見事勝利する。ナレスワン王も勝ち、「一人の死者も出さずに」戦は終わり、勝利に沸くアユタヤ。しかし、ナレスワンこそが東南海最強だと悟った桃十郎(ももじゅうろう)は、ある危険な行動に出る――! 新天地へ向かう使節団、桃の過去を知る女刺客の追跡、そして「ラガッツィ」の謎――! 物語はとどまる事を知らずスケールアップ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

眞墨

2
マンショが凄いと思う。ハッタリだけど(笑)使いどころを知っているなあ。ヴァリニャーノ先生は可愛いと思う。オッサンだけど(笑)。2014/07/10

Catch_22

1
メインのオッパイがいないな…2013/05/08

とうか

0
アユタヤ編に決着!!相変わらず熱い漫画でございました。ここまで少年マンガやってる少年マンガって久々過ぎるので、これからも頑張って欲しいものです。この巻ではモブになりがち(笑)な天正遣欧使節の四人組にスポットをあてた話もあり、彼らのキャラを知る良い機会になりました。しかし、連載真っ最中にタイトル変わっちゃうとか凄い試みですね…2013/04/12

このロリコンどもめ!

0
ついに新刊からオビが消えてしまった2013/04/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6520000
  • ご注意事項