サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(3)

個数:1
紙書籍版価格
¥460
  • 電子書籍
  • Reader

サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(3)

  • 著者名:金田達也【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2013/02発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063801781

ファイル: /

内容説明

澳門(マカオ)で病に倒れた仲間を救うため、晴信(はるのぶ)とマテオ・リッチらは、“医の達人”であるという「瀕湖(ひんこ)仙人」を捜すべく、明(みん)大陸奥地へ旅立った。倭寇(わこう)狩りの義侠達、明皇帝の刺客、そして恐るべき自然の猛威が、晴信達に立ちはだかる! 晴信と桃十郎(ももじゅうろう)、リッチとエステベス。2つの対照的な主従が、それぞれの航跡で、困難を極める探索行に挑む!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

由良トヲル(透)

0
凸凹主従関係が進展するよ~あ~たまらん!!晴信の言葉で変化していく桃が、なんていうか、ほんと、たまらん(語彙力の欠如)ていうか刀を逆手に振るうとかどんだけウチのツボを心得てるんだ桃十郎!!張飛の末裔が出てきたり歴史物好きな方にもオススメ(真か虚言かは別として←)ぽかぁ顔の晴信かわええ´▽`)2014/03/25

Catch_22

0
みんなスゲーなwww2013/05/08

PE@岐阜

0
元々面白かった所に更にブーストかかった船上バトルとか爆弾バトルの熱さが異常。時折入る筆画の迫力と熱量といい、どんどん良い漫画になってくなあ。2011/08/24

杉浦印字

0
表現の手法に磨きがかかって一層イキイキとよく動く。筆描きのキメ絵の格好いいこと! ブレない晴信、桃十郎の心境の変化も泣かせるなあ。2011/08/10

このロリコンどもめ!

0
上下分割は良く見る気がするけど別のことなんだろうか…(帯。 もしかして作者女の人?2011/08/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4004294
  • ご注意事項